タグ:読書 ( 13 ) タグの人気記事

10月の本

9月は再びドイツ語や手芸のクラスがスタートし、いい感じに日々のペースがつかめてきたなぁ
と思っていたら、もう10月になってしまいました!!
10月はお誕生日月間♪なので、ますます精力的に(?)過ごしたいと思ってるのですが
日に日にどんよ~りしてきて、いよいよ冬の始まりでしょうか。。。

今月読んだ本は↓の三冊です。
d0003363_0144537.jpg
「占領を背負った男 白洲次郎」
著者:北康利 出版:講談社
だいぶ前にNHKの「その時歴史が動いた」を見て、はじめてこの人物を知りました。
最近では白洲ブームが巻き起こっているようですが、彼の生い立ちや業績が割と淡々とした調子で書かれています。今では「マッカーサーにたてついた男」「従順ならざる日本人」といった言葉が一人歩きしているような感がありますが、この本を読むと、何故マッカーサーにそれほどまでに語気を荒げたのか、その背景などもわかりますので、興味深かったです。
白洲氏が文藝春秋などに寄せた文章を集めた「プリンシプルのない日本」という本も自宅にあって、オットはこちらを先に読んだようですが、また今までの報道とは違う印象を持ったようですので、こちらにも目を通してみたいと思っています。

d0003363_021112.jpg
「凍える牙」
著者:乃南アサ 出版:新潮文庫
彼女の作品には一度ガッカリしたことがあったのですが、母が薦めてくれたので、気を取り直して読んでみました。
謎の咬み傷がある遺体が続けて発見されるのですが、"何"が何故・・・、をバツイチの女機動捜査隊員と中年デカが追う話。
個人的には、途中で犯人がわかっちゃったし、あまりスリリングではなかったけれど、この音道さんという女性刑事がいい味出してて、テンポ良く読めました。音道さんシリーズも気になるところです。

d0003363_0263439.jpg
「人は仕事で磨かれる」
著者:丹羽宇一郎 出版:文藝春秋
伊藤忠商事の再建に尽力した丹羽さんの、経営理念などが詰まった一冊。
この本を読んでいたら、久々に「仕事したい~~!!」モードになりました。
こういう上司の下で働けたら、毎日やりがいあるだろうな~と思います。
オットの会社の役員の皆様方にも是非読んでいただきたいなぁと。。。思いました。
この方は、上に立つものの責任感みたいなものをきちんと背負っていらっしゃって、
役員として美味しい思いもせず(社用車も使わないし、非常に質素)、
有言実行されるし、ホント理想的だな~と感服しちゃいました。

ところで、エキサイトブログってAmazonのアフィリエイトシステム使えないんですね~。
簡単にリンク貼れるから便利だなと思ったんですけど、ちょっと残念。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-10-03 00:35 | ★books

8月の本

もう9月に入ってからだいぶ経ってしまいました。
思えばW杯の頃から人の出入りが激しくなって、私にしてはかなり多忙な日々。
夏の間はほとんど読書する時間も余裕もなかったのですが、ここ最近になって
ようやく日々のペースを取り戻してきました。
一時期はスプリングコートを引っ張り出して来たくらい、気温が落ちましたが、
ここへきて、夏もまだまだふんばりを見せてくれて、今日は朝からいいお天気!
キッチンマットを洗濯したり、お布団も干したり、色々片付きました~。

d0003363_1515468.jpg
まずは
「ダイスをころがせ 上・下」
著者:真保裕一
新潮文庫
★★★★☆

失業中の主人公が、高校時代の同級生に誘われて衆議院選挙を戦うことになるお話です。
政党の援助もなく、資金もないのに選挙妨害にまで遭って・・・、波乱万丈の選挙戦。
かなり情熱系で青くささたっぷりなのですが、ちょうど年齢が主人公とほぼ同じこともあり、
何となくページを繰る手にも力がこもりました。
エンディングには賛否両論色々あるかと思いますが、私はこれはこれで満足。
是非30代前半の方には読んでみていただきたい。
とりあえず、私も在外選挙の登録くらいはしなくては・・・と思わされました。

次はオットの本を拝借してこちら
d0003363_1565610.jpg
「自分の中に毒を持て」
著者:岡本太郎
青春出版社
★★★☆☆
正直、岡本太郎さんの芸術についてはあまり知識がありません・・・、恥。
書いてあることはとても的を得ているんですが、かなり抽象的という印象を受けました。
ただ、とっても前向きで真摯に自分を見つめる姿には見習うところが多いかな。
一つ、彼の言葉にとっても勇気付けられたことがあるのですが、
「手作りの作品は、ちょっとへたっぴで不恰好なくらいの方が味があって面白い」という内容の件。
何でも上手に作りすぎると、機械が作ったみたいで個性がなくてつまらないと。
私もほどよく上手で、個性のある手作り作品を生み出そう!と思います。
そのためには自分を知り、その作品にしっかり向き合って全力投球するってことですかね。

ところで、最近亡くなられた岡本敏子さんは、戸籍上は養女になっているそうですね。
初耳で驚きでした。

これから少しずつ夜が長くなってくるので、読書も楽しみたいですね~。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-06 23:59 | ★books

7月の本

7月は、ホントに忙しくて数えるほどしか家にいなかった状態です。
でもまあ、日本から来てくれたみんなは大喜びで帰って行ったし、私も色んな土地で
大好きな音楽も聴けたり、非常に楽しかったのですが。

飛行機の移動が結構多かったので、その間に本を読めるだろうと思っていたのですが
予想外に疲れの取れが遅く(涙)、フライト中は爆睡だったので、読書は進みませんでした。
そんな中で、7月に読んだのは2作だけ。
d0003363_18261567.jpg

「ブレイブストーリー 上・中・下」
著者:宮部みゆき 出版:角川書店
ある男の子が自分の運命を変えるべく、現世から幻界(ヴィジョン)へ飛び立って冒険をするというファンタジー。
最近映画化されたことや、著者が宮部みゆきであることから、普段は手に取ることのあまりない
ファンタジーを読んでみたのですが・・・。
正直、"私には"あまり入り込めない内容でした。。。
現世での主人公を取り巻く環境の描写はすごーくリアルで、さすが宮部さん!という感じだったのだけど、ファンタジーの部分になるとどうも展開が遅くて・・・。
自分の体が疲れている時に、冒険モノっていうのが良くなかったのか!?
個人的には★★★☆☆くらいな評価にしておきたいと思います。

d0003363_18331279.jpg
「いわゆるA級戦犯」
著者:小林よしのり 出版:幻冬社

漫画!?と侮るなかれ。ものすごーくためになる一冊でした。
戦勝国の勝手な都合で"A級戦犯"と呼ばれた人たちの経歴や、東京裁判での様子などが非常に細かく記されています。
恥ずかしながら、私は東条英機が自殺未遂したことすら知らなかったのですが、
単に知らないだけでは済まされない、知らないことは罪だなぁ~と申し訳ない気持ちになりながら読みました。
先日も靖国神社を相手に訴えを起こしたりした人がいたみたいですけど、今度の一時帰国の時には靖国に行かなくちゃ!と思わされた本です。
小林よしのり=右!と思っている人にも是非手にとっていただきたい一冊です。

引き続き、「パール判事の日本無罪論」も読んでみるつもりです。
東京裁判の判事の中で、唯一国際法の専門家だったインド人で、日本はでっちあげの裁判によって裁かれている!と訴え続けた人のお話です。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-08-04 18:42 | ★books


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧