<   2005年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

インプラント

昨日は、歯医者さんでインプラントの手術をいたしました。
インプラント、要はチタンの人工歯根を埋め込んで、それを土台にして
人工の歯を立てるというもの。
日本の歯医者さんでは、まだまだインプラントに対して慎重な姿勢を取っているところも多いようなので、私も納得いくまで意見を聞いたり、調べたりした上で決断したつもりです。一時帰国の折には、日本の歯医者さんでセカンドオピニオンも伺った上での昨日の手術です。

麻酔が利いているので、痛みはまったくなかったのだけど、ドリルでチタンを埋め込む時の
振動が脳に響いて気持ち悪かったです~~!ちょっと意識が遠のきそうになりました。

歯医者さんには日本とドイツのハーフらしき通訳さんがいるので、彼女の助けを借りたり、先生と直接英語で話をしながら治療をしています。
今までは先生と看護婦さんのやりとりなんかは全く理解できなかったのだけど、最近は、ノンビリのドイツ語学習が少し効果を表してきたようで、昨日の手術の時に少し単語が拾えたのです。
それが「何分置いて、もう一回やり直し」とか「なんか短いんだよね~」とか、もしくは看護婦さんに「気をつけてね」の注意だったり。
中途半端にわかってしまうだけに、逆にとっても不安になってしまいました!
でも、細々と続けているドイツ語もムダではないな~なんて考え事をしながら治療台でされるがままだった私です。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-05-13 03:44 | ★daily life

ドイツでも仕事をして良いらしい

今日の午前中は、オットが外人局へ出向いてビザの更新をして来ました。

最近ビザのシステムが少し変わったようなのだけど、私達が来た時は、「労働ビザ」と「滞在ビザ」がまったく別物として発給されていたらしい。
私は滞在ビザだけなので関係ないんだけど、オットの場合、2年の滞在ビザに対して、3年の労働ビザが出されていた。2年しかいられないのにどうして3年働いてもいいなんて言えるのだ!?
ようやく彼らもこの矛盾に気がついたらしく、今では労働ビザが滞在ビザを含むような形になったらしいです。そりゃそうでしょう・・・。

ところで、外人局に行ったらオフィスの人に「奥さんの労働ビザはいらないの?」と聞かれたらしい。
どうやら、私も滞在2年を越えた時点で労働ビザをもらえるようになったらしいのです。
これはビックリ!!

現実問題、では仕事をしましょうと言ったって、多分私にできる仕事はないと思う。
なんと言っても言葉の壁は厚いですから。
それに、この狭い日本人社会で、「あそこの奥さん、どこどこで働いてるんだってねぇ」なんて話題になってしまったら、もう大変。噂はあっという間に広がって、尾ひれがつきますしね・・・。
それに、外国人がドイツで仕事をする場合、その所得税の多さときたら、ハンパではないです!
お給料の半分は所得税ですから!
海外で仕事をするなんて、滅多にできない経験ではありますが、色々考えると、難しいですね、やっぱり。

でも、公に「仕事をしようと思えばいつでもできるんですよ」と言われるだけで、パっと目の前が明るくなったような感じがするのも正直な気持ち。
今すぐ仕事はしないとしても、一人前として扱われているような気がして、新たな可能性が嬉しいのです。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-05-09 20:55 | ★daily life

デジカメが欲しい!

もう、ずーっと前から思っていることなのですが、新しいデジカメが欲しいのですっ!!

というのも、オットが出張に行く時は、いつも我が家のデジカメを持って行っちゃうのです。
出張の必需品なのです。
会社にもデジカメはあるにはあるらしいんだけど、古いので、重くて画像も悪くて
電池の消耗もかなり早いらしくて・・・。

この3月に義弟が来た時、あまりに小さくて高性能なデジカメを持っていたので、それはそれは
ビックリいたしました。
パッと見、携帯ですよ。薄くて軽いのに手ぶれしにくいし、動画も長い時間録れちゃうし、デザインもシンプルで可愛いし!我が家のデジカメだって、たかだか4年くらいしか経ってないから、特別古いわけではないのに、何だかすっかり時代に乗り遅れている人のように感じてしまったくらい。

昨日も、我が家で初めて”シュパーゲル”(ホワイトアスパラガス)を茹でてみたので、その写真を載せたかったんだけどなぁ~。

シュパーゲルといえば、春を呼ぶ食べ物。
出始めの頃は、ペルーとかスペイン産のものが多いのですが、やっぱりドイツ人はドイツ産を好んで買います。(でも実際に収穫しているのはドイツ人ではなくて、ポーランドなどからの出稼ぎ労働者だそうです)
本当は、シュパーゲル専用鍋で茹でるのが一番美味しいらしいのですが、昨日は深めのフライパンで。
沸騰したお湯に、バターとお砂糖を少々、それから剥いた皮に豊かな香りが詰まっていると聞いたので、皮も入れて、弱火でじっくり火を通しました。

こちらの方々は、ホランデーソースやグリーンソースでいただくのですが、私は酢味噌でいただくのがお気に入り♪昨日は鰹節をかけて、オットはわさび醤油で、私は(わさびが食べられないので)生醤油でいただきました。

今までシュパーゲルは”外で食べるもの”っていうイメージがあったんだけど、思いのほか簡単に調理できたので、期間限定の旬のお野菜をもっと頻繁にいただきたいと思います。

そうそうデジカメでした。今度日本に帰った時にはしっかりチェックしなくっちゃだわ!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-05-07 00:03 | ★daily life

ドイツでも反日デモ

今日学校へ行ったら、掲示板に「土曜日に反日デモがあるので要注意」との貼り紙がありました。
なんでドイツ人が反日?と思いきや、そのデモはドイツ人ではなくて、中国人と韓国人が合同で行なうんだとか。5~600人規模の割と大きなものになるらしいです。
デュッセルドルフなどでも、既にデモがあったらしいですね。

色々と複雑な問題なのはわかるけれど、私個人的には、一般人の日常生活レベルとしては、韓国人も中国人も日本人もここでは同じマイノリティーなんだから、こんな異国の地でまで、そんなことしなくてもいいのに・・・と思ってしまう。
このデモに参加する人たちも、集団心理が働いてしまっているだけかもしれないし、全員が日本人に憎悪を持っているとは思いたくない。
ただし現実に目を向けることも必要で、ただ感情的になるのではなくて、一人の日本人として自分の意見を持つことは非常に大事だと思う。
一番良くないのは、何の意見も持たないことなんじゃないかな。

けが人とか出ないで、平穏にデモが終わってくれればいいけど、なんとなく憂鬱な週末になりそうです。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-05-04 23:10 | ★daily life

カッチーン

昨夜は、オットの何気ない一言に「カッチーン!!」と来た私。
たまにこうやって怒りを態度に表すことでストレス発散してる感もあるんだけど、
そうでもしないとやってられな~い!といった気分でした。フテ寝です。

でもまあ、この異国の地で、オットは八つ当たりの的でもあるけれど、同時に唯一の頼れる存在でもあるわけで、いつまでもブスーっとしたまま2人で顔をつき合わせているのもつまらないですね。
なので今朝は、ギロリと睨み付けて(!)「おはよ~」と言い、昨夜から卵液に浸しておいたバゲットのフレンチトーストを出しました。
朝から大好物が出てくれば、オットも素直に謝りますね、喧嘩終了!!やれやれです。

ところで、私はフレンチトーストといえば食パン派で、あまり卵液がしみてないアッサリのものが好きなんですが、たまにはバゲットもいいですね。バゲットだとやっぱりある程度液が染み込んでいたほうが美味しいと思うけど、あんまり汁っぽいのはイヤだなぁ~。
なので、縦割りにしたバゲットの断面は上に向けて、仕込むようにしています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-05-04 00:42 | ★daily life

将来の形見

d0003363_23458100.jpg

写真の鈎針セットは、普段私が使用しているものです。
(下のほう、私の指が写っちゃってますね・・・)
40年近く、母が使っていたものを譲ってもらいました。

私の母は、変わった経歴を持っていて、もともとは観光バスのバスガイドさんをやっていたんです。けれどもある日突然「手に職がないとダメだわ!」と思い立って、専門学校(というより洋裁学校みたいな感じかな?)で編み物を勉強することにしたんだとか。
そして、自分が勉強した学校で、そのまま編み物の先生をしていました。
ところが、当時の学校の校長先生に「自分の後を継いで(学校を経営して)欲しい」と言われて、その申し出を受けちゃったら、きっと一生結婚できないだろうなーと思って、その話は断ったんだそうです。

専門は機械編みなんだけど、鈎針で編んだ洋服もよく作ってもらいました。
機械編みは、割り出しさえしてしまえば編むのはあっという間に終わるそうで(母談)、発表会とか遠足の前日に「ザーッ、ザーッ」と機械の往復する音が家の中に響いていましたねぇ~。

老眼になったので、最近は編み物をするのが億劫になってしまったという母だけど、その血を引いて(?)私が編み物にハマりだしだのが嬉しいみたいで、この鈎針をあっさり譲ってくれました。
ケースなんてボロボロで、針も色落ちしてたりするんだけど、大事に使わせてもらっています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-05-02 23:57 | ∟ Crochet

テーブルセンターになりました

初めてのモチーフつなぎ、なんとか完成です。

d0003363_19313750.jpg


本当は、たてにもう一段作って、棚の上に載せようと思っていたのだけど、
この柄がもう一段下に続くと、なんだかクドくなっちゃうかな~と思ったので
3段で止めにしました。
なんとも中途半端な大きさになってしまったので、リビングのテーブルに置く予定。
「モチーフつなぎは好きなサイズに作れるからいいな」なんて思っていたんですけど、
やっぱり本に出ているサイズって、見栄えが良いように、よく計算されて出来ているんだわ、なんて素人の私はつくづく思いました、はい。

縁編み、難しいですね~。当面の課題になりそうです。
一箇所ピコット付け忘れてるのをアイロンがけしてる時に発見してしまいました・・・。
見て見ぬフリを決め込みます!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-05-01 19:37 | ∟ Crochet


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧