タグ:刺繍 ( 16 ) タグの人気記事

ドイツ地図 もう少し!

d0003363_20135823.jpg


ここまで、頑張って進めました!!
75%、いやいや80%くらいは完成したかな?


d0003363_20161432.jpg



d0003363_20164038.jpg

後は、モチーフのバックステッチが2箇所、左上の旗が刺しかけなのと、
右下にはドイツのエンブレムが入り、国境脇には、国境を接している国々の名前が入ります。
本当は、下に大きくDeutschlandの文字も入るのですが、どうやら布の余白が
微妙に足りない模様。。。
ステッチ始める前に、何度も何度も目の数を計算して、余裕を持って布の大きさを
割り出して、試し刺しまでしたのに・・・、涙。

かなりの大きさなので、お仕立てもどうするか考え中。
下の部分をフリンジにして、タペストリーにしようか、それとも額に入れたほうがいいか。。。
ま、出来上がってから存分に悩むことにしましょう。

ドイツ地図が終わったら、友達のプレゼントも作りたいし、クリスマス物にも手を出したい。
そして、編み物もしたいし、やりたいことはたっくさんあるのですが、
相変わらず掛け持ちが苦手な性質でして。。。

今日は夕方食事を済ませてからお出かけなので、ステッチはほどほどにして、
早めにご飯の支度に取り掛からなくっちゃ!
最近は何をするにも時間がかかるので、時間に余裕を持って行動しないといけなくなりました。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-10-07 20:24 | ∟ Cross stitch

身長計とドイツ地図

d0003363_20452185.jpg

(C) aBC collection

サモさんの身長計、一番上の120センチまで辿り着きました!
後は、出産後に誕生日と体重、名前を一番上に刺したら出来上がりです。
オットの提案で、毎年お誕生日ごとに、身長を刺し加えていくことにしています。
無事に元気な子が産まれて来ますように!

そして、この身長計、普段ブログを見てくれている日本の友達が気に入ってくれたので、
彼女の分をもう一つ作る予定です。
同じくらいの幅のリネンバンドを探して来なくっちゃ♪


d0003363_2049073.jpg

(C) OOE
そしてこちらは久々に進捗状況をご紹介するドイツ地図。
余白の多いデザインなので、ズレることのないように、何度も何度も確認しながら
進めてきたはず、なのに・・・。
真ん中辺りで州の境目が一目ズレてしまって、上からと下からと伸びてきた線が
ピッタリ合わないではないですか!!
これはおかしい、ってことで、とりあえず外枠から刺してみたんですが、
こちらはカンペキにグルリと一周出来上がりました。
はて、どこでどう間違えてしまったのか、原因を究明しないとスッキリしません。。。
まだまだ終わりそうに無いドイツ地図、今年中には完成できるでしょうか!?
日本に帰任された手芸お友達も、日本でチクチク頑張っているはず。
彼女もここを見てくれてるかなぁ?Rさん、ここまで進みましたよ~!

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-07-29 20:55 | ∟ Cross stitch

願掛け

d0003363_346178.jpg

(c)aBC Collection

ここ最近、初めて”サモさん”のデザインを刺しています。
出産の予定はまだまだ先なのですが、無事に元気な子供が産まれてくるように
願掛けの意味も込めて、身長計を作っています。
男女どちらでもOKなデザインだし、身長も120センチまで測れるので、
長い間使うことができそうです。
早く完成させたいのは山々ですが、出産して、男の子か女の子かを
しかとこの目で確認してから、最後に名前を入れて完成にするつもり。

いやぁ、サモさんの図案は確かに可愛いんだけど、私のキャラではないし・・・、
とかなり敬遠していたんですが、まさか、自分がこ~んなラブリーな
ベアちゃんなんて刺すとは、我ながら感慨深いと言うか何と言うか・・・。

ドイツ地図の方も少し進んだので、また改めてご紹介します♬

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-07-11 03:55 | ∟ Cross stitch

悪い癖

例えば、クロスステッチは刺したら刺しっぱなし。額装が後回しになったまま・・・。
例えば、編み物は編んだら編みっぱなし。はぎ合わせが後回し。アイロンもせずに・・・。

なんでも、メインの作業が終わったら満足して、すぐ次にいきたくなってしまうんですよね。
でも、手仕事はいつも下準備と仕上げで作品の良し悪しが決まってしまうので、
本当は、ちゃーんと最後までやり遂げなくてはいけません。
昨日は、長い間放置されていた作品をやっと一つ仕上げです。

d0003363_19284121.jpg

もうとっくに刺し終わっていたスズランのシャッテンステッチ(シャドウステッチ!?)
先生に言われたとおり、大きなお鍋にたっぷりの水と洗剤、布を入れて火にかけ、
沸騰してきたところですぐに火から下ろして、洗剤液が冷めるまでそのまま放置。
液が冷めたところで洗剤を洗い流し、糊付け。
そして布が半乾きの状態で、当て布をしながらアイロンかけをして出来上がりです!

d0003363_1931946.jpg

全体像はこんな感じです。
本当は、もう少し淡い色のお花にしたかったのですが、先生が頑なに
「濃い色じゃないとダメ」と言うので、実はちょっと気に入っていません・・・。
そして、大きさも50×50センチの正方形でないとだめ!と言うので、
どこに使っていいやら・・・の中途半端サイズ。
それでも糊付けしたらピシっとして、だいぶ見栄えが良くなりました。

このあたりでは、やはり材料調達が難しくて、ここまで透け感のある上質なリネンが
なかなか手に入らないのですが、機会があれば、こんどは淡い色のお花の部分を
シャドウワークにして、長方形か楕円のドイリーを作ってみたいと思います。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-03-18 19:35 | ∟ Others

ほんの少~し

長い間、見て見ぬふり状態で放置されていた、シュバルム刺繍。
最近、ちょっと波に乗っていて、何故かはわからないけれどヤル気も復活。
ちょっと空いた時間を見つけては、せっせと針を動かしております。
それでも、なっかなか進まないのですが、不思議と今は、それも苦ではないのです。

d0003363_2375344.jpg

こちらはSchachbrett-Muster<シャッハブレット ムスター>
チェス盤の模様、と言う名前がついています。


d0003363_2394696.jpg

この鳥さんの羽の部分のステッチは、その名もFlügel<フリューゲル>=翼です。
胴体の部分には何も刺さず、あとは目を入れたら出来上がりです。
達磨さんの目ではないけど、これは最後まで取っておこうかな~と思ってます。


d0003363_23112690.jpg

こちらはKleinesackerfeld<クライネスアッカーフェルド>=小さな畑地と言う名前。
このネーミングは、どんなものかと思いますねぇ・・・。
小さく区切られた畑に、作物が生えているイメージなのでしょうか。
糸を抜くだけでもかなりの時間を費やしますが、ステッチ自体は結構単純です。

d0003363_23161654.jpg

うーん、このステッチ不揃いですねぇ・・・。修行が必要です。
こちらはGewickelterosette<ゲヴィッケルターロゼッテ>=かがって作ったバラの花。
糸の引き加減によって、表情が全く変わってしまってとっても難しいです。
そして、ものすごーくたくさん糸を消費します。
かがってもかがってもなかなか先に進まなくって、ちょっとしんどいステッチです。

d0003363_23185332.jpg

このパンジーみたいなお花は、いわゆるフォーサイディッドステッチなのですが、
縦も横も4本に1本ずつ、糸を抜いているので、かなり表情が変わってきます。
その両脇にあるのは、蕾でしょうか・・・?こちらはMücken<ミュッケン>=蚊!です。
蚊がウジャウジャ飛んでいるところを想像してしまうと、ちょっと気持ち悪いですが、
小粒で品の良いステッチです。

シュバルムには、まだまだ色んな種類のステッチがあるのですが、どの模様を
どこに刺して、全体の作品として、どういう風にバランスよく見せるか、と言うのが
難しいし、センスを問われるところなんでしょうね。
今は先生が「ここにはこれ、こっちにはこのステッチ・・・」と指定してくれているので、
その通りに刺しているんですが。
そして、何度も言いますが、何せ布目が非常に細かいので、私としては、なるべく
糸を沢山抜いて、数えやすくしてしまいたいのです。
が、先生曰く、全部スケスケのステッチばっかりではダメなんですって。
白い布地がしっかり残っている部分のRuhe(静けさ、落ち着きみたいなもの)が、
糸を抜いた部分の透け感を、より強調してくれるんだそうです。
ふーむ、なかなか奥が深いです。引き続き、このやる気が持続すること願いつつ、引き続き頑張りましょう。
ちょっと根詰めたせいで、肩凝りが悪化の一途をたどっているのですが・・・。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-02-07 23:31 | ∟ Schwalm

これは大変だぁ

d0003363_450858.jpg

最近は、時間がある時はなるべくシュヴァルム刺繍を進めるように心がけているので、
クロスステッチのドイツ地図は、あせらずにゆっくり作って行こうと思っています。

何日かかかってようやく出来上がった最初のモチーフ。
こちらは、エアフルトと言う町のセヴェリ教会と思われます。
モチーフ自体は小さくて、色味も地味でとっても可愛いのですが、
クロスステッチ以上に大変なのが、この黒のバックステッチの多さ!!
普段は、まずクロスステッチを最初にぜーんぶ刺してしまってから、
まとめてバックステッチを刺すようにしているのですが、この図案の場合は、
バックステッチをため込んでしまうと、後でとてつもなく面倒くさくなってしまいそうなので、
モチーフごとにきっちりバックステッチまで刺して、完結させてから
次のモチーフに移ることにしました。
お城の下に水色の線があるのですが、こちらはイルム川のようです。
この川にも、実はしっかりと縁取りのバックステッチが・・・。
うーむ、かなり時間がかかりそうです。今年中に完成させられるでしょうか??

さて、そして先日の日記に書いたリネンの水通しの件、
今週の刺繍のお教室で、改めて先生に確認をしてきました。
私が懸念したのは、最初に水通しをしないで、作品が出来てから布を洗った場合、
リネンだけが縮んでしまって、折角刺した××が浮き上がったようになってしまわないのかな?
と言う点だったのです。
が、先生曰く、25番の刺繍糸もリネンと同じように縮むから大丈夫 なんだそうです。
前にも書きましたが、最初にリネンを水に通してしまうと、生地が柔らかくなりすぎてしまって、
ステッチがきれいにできないことの方が問題だとか。
で、やはりステッチが終わった後には、手垢などを落とすためにもきちんと洗わないといけないそうです。

25番の刺繍糸、リネンみたいに縮むかなぁ・・・?という僅かな疑問は残りますが、
「しなくていい」と言われていることを、わざわざ手間ひまかけてやらなくてもいいかな、
と思うので、次回からは多分水通ししないことになるんじゃないかと思います。
でもまあ、結局は好みの問題なんでしょうかね~~。
先生のあまりにキッパリとした言い方に、ただただ納得するしかなかったような感もありますが、
ひとまずスッキリしました!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-02-02 05:06 | ∟ Cross stitch

大作始めました&ご意見ください

最近、私にしては珍しく外出が続いて忙しくしていました。
が、忙しい時ほど新しいことを始めたくなってしまうのが私の常。
と言うわけで、クロスステッチの新しい作品をスタートさせました。

d0003363_22362749.jpg
って言っても、まだこれだけしか刺してないので、何がなにやらサッパリですね。
この作品は、ドイツに駐在する奥様の間ではかなり有名、と言っても過言ではないドイツ地図です。(出来上がりずはOOEのWebsiteをご覧くださいね)
ドイツの地図の中に、各州の州都を代表する建造物が描かれています。
ここに、できたら自分の住む町の名前と、市のエンブレムか何かを足せたら・・・と思っています。
色目が地味で渋くてとっても可愛い作品です。

今回は珍しくキットではないので、自分で布も調達し、大量の刺繍糸は日本で買ってきました。
布は、1センチにリネンが16本なので、いつもよりもかなり細かめ。
にもかかわらず、出来上がりのサイズがかなり大きいです。
そして、全面刺しではなく、かなり隙間の多い作品なので、ちょっと間違えると最後の最後に、州の境目がつながらない、なんてことにもなりそうです。
慎重に丁寧に、を心がけて長期戦で参ります!

ところで、リネンを使ってクロスステッチなどをする皆さんに一つ質問です。
ステッチを始める前に、水通しは行なっていますか??
私、今まではステッチをする前に、一応水で軽く洗って糊を落とし、生乾きのうちにアイロンをあて、
それから刺繍を始めていました。
ところが、シュバルムの刺繍の先生は、水通しはしてはいけない、とおっしゃいました!
布に糊がきいてパリっとしている方が、刺繍が美しく仕上がると。
なので、布は洗わず、水のスプレーなどをしてちょっと湿った状態にして、
アイロンがけをするだけでいいんだそうです。

よく、フレメリネンは水通ししてはいけない、とは聞くような気がするんですが・・・。
これって、単に好みの問題でしょうか??ちょっと気になっています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-01-25 22:49 | ∟ Cross stitch

オモテとウラ

d0003363_4325495.jpg

最近、手芸教室ではシュヴァルム刺繍はそっちのけで、新たな作品も手がけています。
↑この緑色、まるで毛虫かムカデかげじげじか・・・?って感じでかなりブサイク。
でも、実はこれ、布の裏側。

ひっくり返して表を見てみると・・・
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-11-29 04:43 | ∟ Others

5ヵ年計画

シュバルム刺繍のお教室、続いているんです。
やっと、地道な下準備を終えて、糸を抜く作業に入れました。
もう、既に息切れしちゃっているような状態です。
ちょっと欲張りすぎて、サイズを大きくしすぎてしまったなぁと
今更ながら反省中。。。
d0003363_793974.jpg

小さな小さなチューリップを一つ刺すのも、半日がかりです。。。

d0003363_7102395.jpg

こちらもチューリップ。
横糸も縦糸も3本おきに1本ずつ抜いてあるので、少し透け感が出ます。
「翼のステッチ」と言う名前なんですが。。。翼の形に見えますか??

d0003363_7122841.jpg

これは、ハートの先端部分です。
糸は抜かずに、一区画が縦糸6本横糸も6本ずつになるようにブロッキングしています。
が・・・よ~く見ると長方形になってしまったところが。。。
ギューっと絞ってしまうので、一度間違えると解くのは不可能なんです。
悲しいけれど、このまま続けるより他ありません、涙。
そして、このブロックの中に、更に模様を埋めていきます。気が遠くなる~~。

d0003363_71458100.jpg
最近、シュバルムを刺す時に大活躍しているのが、こちらのルーペ。頭にスポっとかぶせて使います。以前ご紹介した、首から提げるタイプのルーペでは、とてもとても間に合わなくなってしまいました。
歯医者さんみたい?でかなり不恰好。このルーペを「装着」して、ソファーであぐらをかき、チクチクに没頭している姿は、相当怪しいらしく、オットに笑われていますが、もう形振りを気にしていられないほど細かい作業なのです。改めてリネンを数えてみたところ、1センチの中に、軽く20本は糸が渡っていました。でも、シュヴァルムの模様をキレイに引き立たせるためには、もう少し緩めのリネンを使った方がよかったなぁと思います。こういうことは、実際に自分でやってみないとわからないことばかりなので、是非次の作品作りに生かしたいんだけど、このテーブルランナーが完成するのはいつになることやら。。。軽く5年はかかるだろうと予想しています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-11-05 07:24 | ∟ Schwalm

ゴロゴロかぼちゃ

d0003363_4585219.jpg

(C)Le Bonheur des Dames
かぼちゃのステッチ、もう半月以上も前に完成していたと言うのに
その後すっかり放置してしまいまして・・・。
気がつけば、ハロウィン目前になってしまいましたぁ。。。
実は今回は、自分で額入れをしてみようかと思い立ちまして、一応、額だけは買ってあるんです。
が、これがなかなか勇気と根気の要りそうな作業のようで、
ちょっと躊躇しちゃうなぁ・・・と思いつつはや2週間です。


d0003363_53229.jpg
かぼちゃも、ズッキーニも、こう見えて結構色数多いです。
そして、地味にバックステッチもなかなかの量ありました。
そして、ここのチャートはバックステッチの色指定がとても見ずらいのが難点です。
何度も出来上がり写真から色を確認して、仕上げました。


d0003363_555856.jpg

(C) Rouge du Rhin
そして、次はこんなクリスマスものを刺し始めました!
色も少ないし、小さな図案なので、サクサクっと進みます。
最後に銀の糸で、雪(かな?)を散らすのが難所と思われます。
もしかしたら、これは今度日本に帰る時のお土産になる・・・かも!?

今は手仕事満載の時期!
シュヴァルムもようやく糸抜きの作業に取り掛かりましたので、本当は今日にでも
進捗状況をお披露目しようかと思ったのですが、解くに解けない間違えを発見。。。
明日のお教室で、先生に救済策を教えていただいてから、アップしますね。

お教室では、"また!!"新たな手法の作品も作り始めちゃいました。
すっごく時期ハズレなスズランを刺しています。

編み物もすこ~しだけですが進みました。あっちもこっちも中途半端で大変です。

そこへ来て、またまた新しいことを始める事にしちゃったんです!!
週末はお稽古に先駆けて、色々と準備を整えまして、
いよいよ来週から、レッスンスタート♬
このワクワク&ドキドキ感は久しぶりなのですが、ますます時間のやりくりが求められます。
早起き!いよいよ本腰を入れなければいけないときがやってきました。



[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-10-30 05:16 | ∟ Cross stitch


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧