タグ:ハンドメイド ( 54 ) タグの人気記事

これは大変だぁ

d0003363_450858.jpg

最近は、時間がある時はなるべくシュヴァルム刺繍を進めるように心がけているので、
クロスステッチのドイツ地図は、あせらずにゆっくり作って行こうと思っています。

何日かかかってようやく出来上がった最初のモチーフ。
こちらは、エアフルトと言う町のセヴェリ教会と思われます。
モチーフ自体は小さくて、色味も地味でとっても可愛いのですが、
クロスステッチ以上に大変なのが、この黒のバックステッチの多さ!!
普段は、まずクロスステッチを最初にぜーんぶ刺してしまってから、
まとめてバックステッチを刺すようにしているのですが、この図案の場合は、
バックステッチをため込んでしまうと、後でとてつもなく面倒くさくなってしまいそうなので、
モチーフごとにきっちりバックステッチまで刺して、完結させてから
次のモチーフに移ることにしました。
お城の下に水色の線があるのですが、こちらはイルム川のようです。
この川にも、実はしっかりと縁取りのバックステッチが・・・。
うーむ、かなり時間がかかりそうです。今年中に完成させられるでしょうか??

さて、そして先日の日記に書いたリネンの水通しの件、
今週の刺繍のお教室で、改めて先生に確認をしてきました。
私が懸念したのは、最初に水通しをしないで、作品が出来てから布を洗った場合、
リネンだけが縮んでしまって、折角刺した××が浮き上がったようになってしまわないのかな?
と言う点だったのです。
が、先生曰く、25番の刺繍糸もリネンと同じように縮むから大丈夫 なんだそうです。
前にも書きましたが、最初にリネンを水に通してしまうと、生地が柔らかくなりすぎてしまって、
ステッチがきれいにできないことの方が問題だとか。
で、やはりステッチが終わった後には、手垢などを落とすためにもきちんと洗わないといけないそうです。

25番の刺繍糸、リネンみたいに縮むかなぁ・・・?という僅かな疑問は残りますが、
「しなくていい」と言われていることを、わざわざ手間ひまかけてやらなくてもいいかな、
と思うので、次回からは多分水通ししないことになるんじゃないかと思います。
でもまあ、結局は好みの問題なんでしょうかね~~。
先生のあまりにキッパリとした言い方に、ただただ納得するしかなかったような感もありますが、
ひとまずスッキリしました!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-02-02 05:06 | ∟ Cross stitch

帽子、完成です

d0003363_1771772.jpg

先日ご紹介した、鉤針編みの帽子が出来上がりました~!
最後の縁編みがわからなくて、ちょっと手間取ってしまいましたが・・・。
被ってみると、耳まですっぽりおさまって、前の部分のほどよい膨らみが
なかなか可愛いです♬
ちょっとクタっとしたブリムも、ご愛嬌ってことで、笑。

丁度、先週美容院に行ったのですが、思いの外髪が短くなってしまったので
頭がスースーしていまして、しばらくこの帽子の出番が増えそうです。
とか言いながら、実は被り物の類は、実は全く似合わないんですよね・・・涙。
年中かぶってたら、少しずつ周りの皆さんの目が慣れてくれるといいのですが。

ほんの少しだけ、まだ毛糸が余っているので、おそろいのコサージュでもつけたら
また雰囲気が変わるんではないかな。
春になるまでに、まだもうちょっと毛糸の手触りをたのしみたい気持ちが半分、
春に向けてレースを編み始めたい気持ちも半分。
手が足りませーん!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-01-29 17:16 | ∟ Crochet

編み物からスタート

d0003363_2152433.jpg
今年の手作りの目標は、何と言ってもシュバルム刺繍を進める事と、クロスステッチの大作、ドイツ地図を完成させる事!なのですが、まずは小物から・・・と言うことで、帽子を編み始めました。
雄鶏社の「すてきな鉤針編み」に載っているデザイン、糸もまったく同じものを日本で購入してきました。実際の色は、もうちょっと暗くて落ち着いた感じなんですけどね~。ハマナカのツィード、ちょっとガシガシして針すべりはあまり良くありませんが、その方が帽子なんかは形をキープできるからいいのでしょうか?
トップの部分からグルグルと編み始めて、まだかっぱのお皿みたいな状態ですが、サクサク進んで調子いいです!まだしばらく寒い日が続きそうなので、帽子の出番もありそうです。

d0003363_21564791.jpg
そして、編み物のお供、新兵器の登場!
って、何のことはない、お料理のレシピスタンドなのですが、組み方によっては、読書台みたいな感じでテーブルにすっぽりと入り込んでくれます。
いちいち、本に折り目をつけなくてもいいし、ページを開いたままでちゃんとキープしてくれるので、いちいち本を開いたりとじたりする手間も省けて、ほんのちょっとしたことですが、グンと効率がアップしたような「気がします」。

帽子が終わったら、次は久々のレース編みにもとりかかりたいと計画中です。。。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-01-14 22:00 | ∟ Crochet

オモテとウラ

d0003363_4325495.jpg

最近、手芸教室ではシュヴァルム刺繍はそっちのけで、新たな作品も手がけています。
↑この緑色、まるで毛虫かムカデかげじげじか・・・?って感じでかなりブサイク。
でも、実はこれ、布の裏側。

ひっくり返して表を見てみると・・・
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-11-29 04:43 | ∟ Others

Mercerie Happa

今日は、パリでお買い物してきた品々のご紹介です!


d0003363_21455959.jpg
まず向かったのは、バスチーユ広場近くの有名店。
Le Bonheur des Dames
Add:17, av.Daumesnil, 75012

こちらでは、クロスステッチのキットを2つと、本を一冊。クリスマス関係のキットは可愛くてついつい手が伸びてしまうんですよね。。。この本はボーダーやスクエアの模様を中心に、全部で1001ケものパターンが掲載されています。2色刺しできるように色を分けてくれていますが、一色でも多色使いでも使えそうなパターンが満載!


d0003363_21501764.jpg
そしてこちらはマレ地区にある、こちらも有名店。
(普通に、日本のガイドブックにも掲載されていました!)
Entree des Fournisseurs
Add:8, rue des Francs Bourgeois, 75003
ここは何と言ってもボタンが可愛いんです!!
何に使うのかもわからないまま、欲望に導かれるままに購入しちゃいました。黄色っぽい大振りな貝ボタンと、紫っぽいボタンは母親にお土産です。小さな透かし模様のボタンは、ピンクッションやランチョンマットにつけたら可愛いかな?他にも赤糸一色刺しの本も購入しました。

d0003363_2157753.jpg
そして、こちらは念願だったリネンの専門店にて!
La croix & La Maniere
Add: 36 rue Faidherbe 75001
下の白い生地、ウールでと~っても手触りがいいんです。10センチ強の格子になっているんですが、クロスステッチが刺せるスクエアが斜めに入っています。これで赤ちゃんのおくるみなんて作ったら最高に可愛いと思います!本当はソファーカバーなんかも作ったらいいんでしょうけど・・・家には食べこぼし大魔王もいることですし、クッションカバーでも、と思います。パターンも買ってきたので、これは頑張って形にしなくては!あとはリネンと、キッチン用の布巾も買ってきました。店主のモニクさん、気さくでステキなひとだったなぁ・・・。来年は東京と京都でイベントの予定もあるそうですよ!このお店はホント~にすてきだったなぁ。。。

d0003363_2242485.jpg
こちらはオペラ座からも歩いていける小さな名店!
Des fils et une aiguille
Add: 1, rue Chabanais
小さなお店ですが、リネン、キット、チャート、本。どれも豊富です!
大きな声では言えませんが、同じものでも他店より安いものが多かったです。
小さな胡桃割り人形のキット(ウーレンホフの花糸です)、ボーダーを飾る時のためのハンガーと、フランスの段染め糸を買ってみました。この段染め糸、刺した後に洗っても大丈夫なんですって!
お店の人もすっごく親切でしたし、明るくて居心地の良いお店でした。


d0003363_2295642.jpg
こちらもオペラ座近くの手芸屋さんです。
Ultramod
add:3&4 rue de Choiseul 75002
リボンとボタンが所狭しと並べられた手芸屋さんです!レトロな店構えが渋くてステキ。
何と、日本人の店員さんもいらっしゃいまして、色々と相談に乗ってくださいました。
お買い物も後半戦になってきて、御財布と相談しながら、細いリボンを2mゲット。
ステッチのイースターエッグを作る時とか、今流行のティン缶リメイクとか、色々使えるかな!?


d0003363_22132711.jpg
こちらは、日本のユザワヤとかオカダヤみたいな雰囲気のお店。
サンラザールの駅からすぐ近くです。
Modes & Travaux

Add:10, rue de la Pepiniere 75008

DMCの刺繍糸、一束1.10ユーロは、私が見た中でも最安値。
ステッチ関係も充実していますし、2階にはフィルダーの毛糸もたくさん!
私は、母親のお土産用にanny blattのウール&モヘア糸を買いました。パッと見すごーく地味ですが、ちょっと試しに編んで見たところ、かなり地味可愛い色合いです!これは喜んでもらえると思う。


毎日毎日飽きもせず、美術館にも一切行かず、手芸屋さんばかりを回っていました。
当分手芸のお買い物はしなくても大丈夫そうなんだけど、
また来年の春には、オットがパリ出張の予定があるそうなので密かに狙ってます!

メルスリーはっぱにお立ち寄りいただきまして、本日は誠にありがとうございました♬
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-11-15 22:24 | ★handcrafts

5ヵ年計画

シュバルム刺繍のお教室、続いているんです。
やっと、地道な下準備を終えて、糸を抜く作業に入れました。
もう、既に息切れしちゃっているような状態です。
ちょっと欲張りすぎて、サイズを大きくしすぎてしまったなぁと
今更ながら反省中。。。
d0003363_793974.jpg

小さな小さなチューリップを一つ刺すのも、半日がかりです。。。

d0003363_7102395.jpg

こちらもチューリップ。
横糸も縦糸も3本おきに1本ずつ抜いてあるので、少し透け感が出ます。
「翼のステッチ」と言う名前なんですが。。。翼の形に見えますか??

d0003363_7122841.jpg

これは、ハートの先端部分です。
糸は抜かずに、一区画が縦糸6本横糸も6本ずつになるようにブロッキングしています。
が・・・よ~く見ると長方形になってしまったところが。。。
ギューっと絞ってしまうので、一度間違えると解くのは不可能なんです。
悲しいけれど、このまま続けるより他ありません、涙。
そして、このブロックの中に、更に模様を埋めていきます。気が遠くなる~~。

d0003363_71458100.jpg
最近、シュバルムを刺す時に大活躍しているのが、こちらのルーペ。頭にスポっとかぶせて使います。以前ご紹介した、首から提げるタイプのルーペでは、とてもとても間に合わなくなってしまいました。
歯医者さんみたい?でかなり不恰好。このルーペを「装着」して、ソファーであぐらをかき、チクチクに没頭している姿は、相当怪しいらしく、オットに笑われていますが、もう形振りを気にしていられないほど細かい作業なのです。改めてリネンを数えてみたところ、1センチの中に、軽く20本は糸が渡っていました。でも、シュヴァルムの模様をキレイに引き立たせるためには、もう少し緩めのリネンを使った方がよかったなぁと思います。こういうことは、実際に自分でやってみないとわからないことばかりなので、是非次の作品作りに生かしたいんだけど、このテーブルランナーが完成するのはいつになることやら。。。軽く5年はかかるだろうと予想しています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-11-05 07:24 | ∟ Schwalm

手芸メッセ

今日は、朝の気温がたったの一度!
昼間でも、吐く息が白い、寒い一日でしたが、そんな中、
朝から張り切って出かけてまいりました。

d0003363_5361584.jpg

電車に揺られる事約40分。
着いたのは、私達が住むヘッセン州の州都ヴィースバーデンです。
このヴィースバーデンで、今日から日曜日まで、Kreative Welt(Creative World)と言う、手芸のメッセが行なわれているのです。

初日だし、午前中だし、たいして混んでないだろうとタカをくくっていたのが大間違い。
着いた頃には、もうおば様たちのグループがドっと押し寄せていました。
ドイツには、まだこんなにクラフト好きな人たちがいたのね~!と思わず感動してしまったほど。
皆さん、機内持ち込みできるスーツケースみたいなショッピングバッグを持参して買う気満々!

会場には、さまざまなブースが出ています。
中でも多いのが、テディーベアの材料、パッチワークやキルトの布屋さん。
それから、季節柄クリスマス関係のお店も、ものすごい賑わいを見せていて、
手作りカードのための紙関係、スタンプ屋さんなどの前では、デモンストレーションも
盛んに行なわれていました。

ビーズも思いの外多かったけど、やはり日本に比べるとかなり高いです。
4mmのスワロが50粒で5.4ユーロ(890円くらい)していました。
ビーズを編んでモチーフを作ると言うよりは、大ぶりのビーズを組み合わせて、
テグスに通すだけ、の作品が多かったように見受けられました。

生憎、毛糸屋さんはほんの少し!
しかも靴下を編む毛糸ばっかりだったので収穫は無しです。

d0003363_546547.jpg
吟味に吟味を重ね、会場を軽く3周はして、ゲットしたのがこちら!
嬉しい事に、クロスステッチ関係は予想以上の充実を見せていて、フレメのブースもあったのですが、グっと我慢して、前から欲しかったキットを一つ購入。これ、日本の某ショップでは
3500円近くしていたんですが、いくらだったと思います??
正解は、たったの5ユーロ!!!約825円です。お店の人、間違ってない?と思ってしまったほどでした。
実は会場に入るのに、8ユーロも入場料を取られていたので、高いなぁ~と思ったのですが、その分、中では特価品が多かったんですよね~。元が取れた気分(ケチくさいけど)。
それから、普通あまり見かけない正方形の額縁を一つと、下に敷いている白い布も、クロスステッチ用のものです。1.5m×1.5mが大幅割引で35ユーロ。ペルミンのリネンだそうです。
少数精鋭でいいお買い物が出来たし、お店の人と色々話をしながらお買い物できて楽しかった!

チャンスがあったら、来年もまた来なくっちゃ!
休憩もせず、3時間一人で歩きまくり。
お昼を食べるのも忘れた一日でした。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-11-02 05:53 | ∟ Others

ゴロゴロかぼちゃ

d0003363_4585219.jpg

(C)Le Bonheur des Dames
かぼちゃのステッチ、もう半月以上も前に完成していたと言うのに
その後すっかり放置してしまいまして・・・。
気がつけば、ハロウィン目前になってしまいましたぁ。。。
実は今回は、自分で額入れをしてみようかと思い立ちまして、一応、額だけは買ってあるんです。
が、これがなかなか勇気と根気の要りそうな作業のようで、
ちょっと躊躇しちゃうなぁ・・・と思いつつはや2週間です。


d0003363_53229.jpg
かぼちゃも、ズッキーニも、こう見えて結構色数多いです。
そして、地味にバックステッチもなかなかの量ありました。
そして、ここのチャートはバックステッチの色指定がとても見ずらいのが難点です。
何度も出来上がり写真から色を確認して、仕上げました。


d0003363_555856.jpg

(C) Rouge du Rhin
そして、次はこんなクリスマスものを刺し始めました!
色も少ないし、小さな図案なので、サクサクっと進みます。
最後に銀の糸で、雪(かな?)を散らすのが難所と思われます。
もしかしたら、これは今度日本に帰る時のお土産になる・・・かも!?

今は手仕事満載の時期!
シュヴァルムもようやく糸抜きの作業に取り掛かりましたので、本当は今日にでも
進捗状況をお披露目しようかと思ったのですが、解くに解けない間違えを発見。。。
明日のお教室で、先生に救済策を教えていただいてから、アップしますね。

お教室では、"また!!"新たな手法の作品も作り始めちゃいました。
すっごく時期ハズレなスズランを刺しています。

編み物もすこ~しだけですが進みました。あっちもこっちも中途半端で大変です。

そこへ来て、またまた新しいことを始める事にしちゃったんです!!
週末はお稽古に先駆けて、色々と準備を整えまして、
いよいよ来週から、レッスンスタート♬
このワクワク&ドキドキ感は久しぶりなのですが、ますます時間のやりくりが求められます。
早起き!いよいよ本腰を入れなければいけないときがやってきました。



[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-10-30 05:16 | ∟ Cross stitch

チャレンジ!

d0003363_2365482.jpg


さて、気を取り直して、ニットに取り掛かることにしました!
課題ではない服を棒針で編むのって、実は初めてです。
ちゃんとできるかどうか、かなり心配ではありますが・・・。
「毛糸だま」と言う編み物雑誌に載っていた、セーターなんですが、
模様もそれほど複雑じゃないし、難易度が低い割には可愛い作品だったので、
着られるものが完成するように、がんばってみようと思います。

雑誌に指定されていたのと同じ糸を、一時帰国の時に買ってありました。
モヘアが入っていてツルツルすべるし、糸の撚りが甘いので、すっごく編みにくい!
目をそろえるのが大変そう。。。
って、実際写真を見ただけでも、たまに手が滑って、大きくなっちゃった目が
散らばっているのが目立ちますね。。。
でも、最初が肝心!と思って張り切ってゲージを取ってみました。
今まで課題を編む時に使っていた糸よりは、かなり奮発しているので、
さすがに手触りが違います。

ゲージが微妙に違ったので、どうするか・・・?
手をちょっとキツめにするか、針を1号小さくするほどではないんだけど。。。
と悩んだ挙句、早速母にメールで相談。
明日の朝には返事が入っているでしょうから、それを読んでから
本体に取り掛かろうと思います♬

シャッターのその後・・・
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-10-18 23:25 | ∟ Knit

久々にステッチ

おぉ、気がつけば一週間以上も放置してしまいました・・・。

d0003363_1843618.jpg

(c)Le Bonheur des Dames

今月の前半は、オットがずーーっといなかったので、夜はせっせとクロスステッチ三昧。
これを見て、「あれ?フレンチカンカンは・・・?」と思ってくださる方がいるでしょうか?
あの作品、可愛いんですけどリネン一本取りのプチポワンで肩凝り&頭痛が激しいので
現在はちょっとお休み中。
こちらの作品は、カボチャがたくさんなので、出来ればこの秋に飾りたいなぁと
急に思い立ってはじめてしまいました!
それほど大きな作品ではないので、割とサクサクっと進んでいます。
まぁ、ちょこちょこと間違えはあるんですけどね・・・。
d0003363_1850550.jpg
仕上げには大量のバックステッチが待ち受けています!
バックステッチ、あんまり好きではないんだけど、
このアイビー(?と勝手に決めちゃってますが)の感じは、
なかなか愛嬌があって気に入ってます。
シンプルなステッチだけど、表情豊かに仕上がりそう♬


いつも同じことを言っているけど、そろそろクリスマスの作品にもかかりたいし、
毛糸も恋しい季節になってきました。
シュヴァルムはと言うと、まだまだ×2下準備の段階で、糸を抜く作業はいつになるやら。
にもかかわらず、シュバルムのお教室では並行して、別の刺繍も習う事になり・・・、
時間が足りない、とぼやきながら早起きができずに苦悩の日々、と言ったところです!
今日は6時半に起きたら、まだあたりは真っ暗でした。
「あと30分寝られる!」とベッドに戻ったのが大間違いだったわ。。。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2007-09-25 18:53 | ∟ Cross stitch


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

お気に入りブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧