タグ:ハンドメイド ( 54 ) タグの人気記事

季節外れ

d0003363_20493858.jpg


少し前に、娘は無事生後一千日を迎えました!
が、只今反抗期の真っただ中。
もう私は毎日ヘットヘト・・・。
気分転換に、小さなクロスステッチを始めました。
しかも超季節外れのパンジーです。
ドイツにいた頃は、長い冬が終わりに近づいてくると、そこら中の花壇に
一斉にパンジーが出現していたような記憶があります。
まだ寒い空のもと、健気に耐えながら咲いていたイメージのパンジー。
「もうちょっとすれば、子育てもきっとラクになるはず!」と願う私に重なるような気さえしてしまいます。

これから下に籠を刺して行きますが、格子の模様が結構めんどくさそう!
余計にイライラが募ってしまったりして!?
[PR]
by yohko_greenleaf | 2011-09-11 20:58 | ∟ Cross stitch

素晴らしい!!!

週末、実家から荷物が届きました。
今回は、食糧はめちゃめちゃ控えめで、大半が出産関係の品々だったのですが、
(命名紙とか、臍の緒入れとか、やはりドイツでは入手できないので・・・)
その中に、私がとりわけ楽しみに待っていたものが入っておりました。


d0003363_2151225.jpg

ジャジャーン、こちらです!!
レース編み同好会時代から、いつもステキな作品を作っておられるこまちゃん
3人の息子クン達の子育ての合間を縫って、完成させた大作のひざ掛けを、
何と!気前良くわたくしにプレゼントしてくださったのです。
製作の過程は、日記で拝見していて、そのスピードにも目を見張るものがあったのですが、
今回、憧れのこまちゃんの作品を目にして、感動&感激に浸っています♪

何と言っても、編み目が美しいんです!
これだけ同じ作業の繰り返しになると、途中から惰性で編んでしまって、それが目に
出てしまって当然だというのに、とにかく目のきれいなこときれいなこと!
写真で拝見していたよりも、実際の糸はかなり細めで、小さなモチーフを
180個もつないで作ってあるなんて・・・。私にはとっても出来ません。
表にしたり裏にしたり、ひっくり返してじっくりと観察させていただきましたが、
糸始末もとにかくピシっとしていて、まるで一本の糸なんではないかと錯覚してしまうくらい
それはそれは、もう言葉には表せないくらい、すんごいんです!!

そして、この色合わせもすごーく好み♪
こまちゃん、これは本当に手持ちの糸だけで作られたんでしょうか??
「なるほど~、こういう風に糸を重ねるのも可愛いんだ~」と、まるで色見本を
見るかのように眺めてしまいます。

ひざかけは実家に送っていただいたので、私よりも先に実物を目にした母。
母も、その作品の美しさに「感嘆」したと申しておりました。
いやぁ、膝にかけるのもためらわれますよ、これは。

大事に大事に使わせて(飾らせて!?)いただきますね、こまちゃん。
本当に本当にどうもありがとうございました!!



[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-11-27 22:07 | ∟ Crochet

悪戦苦闘

d0003363_23434758.jpg


とっても久々にビーズです。
パリに行った時のお土産を、日本の義妹に送ろうと思っているのですが、
(って、もう2週間も前に行ったんだから、早く送らなくちゃ!)
荷物の中に、姪っ子姉妹にハートモチーフのネックレスを、と思って作ったのがこちら。
お姉ちゃん(5年生)のテーマカラーはブルーで、妹(3年生)はピンク。
9月の帰省時、大阪シンフォニーホールでのコンサートに行く時に、
大急ぎで梅田の貴和さんに寄って、調達してきたスワロです。
チェーンは一本120円の安物ですが、小学生ですからね、勘弁していただきましょう。

ハートモチーフを作ったのは本当に久しぶりなので、作り方をすっかり忘れていて、
レシピを見てもちっとも思い出せず・・・。
最初に作ったピンクの方は割りとすぐに出来上がったのですが、2個目のブルーに入って
「あれれ?一個目はなんであんなにすんなり出来ちゃったの?」って言うくらい、
最後の最後でおかしくなっちゃったりして、時間かかっちゃいました。
喜んでもらえるといいんだけどなぁ~。

義妹へのメインのお土産は頼まれものの紅茶なんですが、おまけに
ベアのモチーフが入った角砂糖と、ラデュレの紙皿&ナプキンも。
彼女はお料理がとっても上手で、たまにお家でランチ会などしてるらしいので、
そんな時にでも使ってもらえればいいなぁと思っています。

週末、日本は3連休なんですよね!
ドイツは全く普通の週末。オットはゴルフに出かけて行きました。
私は、人生初めてのシフォンケーキを焼いて、今冷ましているところです。
上手く出来ていたら、後日ご紹介したいと思いますが、どうかなぁ~~。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-11-02 23:56 | ∟ Beads

やっと第一作目完成


d0003363_1241586.jpg


や~っとベビー用のお洋服が一作出来上がりました!
川路ゆみこさんのかぎ針で、ベビーに贈るプリティニットと言う本に載っているベストです。
本と同じ、ハマナカのオーガニックコットンを使ったので、手触りも編み心地もサイコー!
ベビーものって小さくてサクサク進むので楽しいですね。
編むのに実質一日、ボタンや紐つけの仕上げにもう一日で完成しちゃいました。
鈎針編みは、今まではレース編みや小物は色々編んできましたが、
実はお洋服ってこれが初めて。
なので、良く見ると色々アラがありますが・・・。
白なのですぐに汚れちゃうとは思いますが、無事このお洋服に袖を通してもらえるように、
後半戦になってきた妊婦生活も無理せずマイペースに行こうと思っているところです。
次はお揃いの帽子にとりかかります。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-10-31 01:30 | ∟ Crochet

ビミョーだなぁ・・・

d0003363_0264663.jpg


久しぶりに鈎針を取り出しました。
糸は去年の5月、お友達に京都を案内していただいた折、Avrilさんで買ったものです。
たしか「はしごテープ」って言う名前だったかな?ちょっと変わった糸です。
お店にはジャンボ針でゆる~く編まれたショールが飾られていました。

来週、野外でコンサートを聴く予定があり、夜はちょっと肌寒くなるだろうから、
サラっと羽織れる物をガシガシっと編んでみよう、と思ってtryしてみたのですが、
これが、ど~~もイマイチ可愛くない・・・。
きっと棒針で柔らかく編んだほうが、糸の特性が活かされて、もっと表情豊かに
仕上がったんでしょうね。
本当に渋くて可愛らしい糸で、手触りもすごくいいんです。でもでも、
見れば見るほど、使い古した雑巾の色に見えてきちゃうのは、やっぱり
糸とパターンの相性が合ってないからなんでしょう。難しいなぁ。。。

今更ほどくのも何なんで、多分このまま編めるところまで編んでみて、
気は心、レースのテープ&貝ボタンでも縫い付けてみるかどうするか。。。
ま、今朝はお散歩の途中で(オットが)10ユーロ拾ったことでもあるし、
気を取り直して、もうちょっと編んでみます。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-07-25 00:35 | ∟ Crochet

これもまたシュバルム刺繍

d0003363_23122194.jpg

春からの手芸クラスでは、シュバルム刺繍の新しい技法を習っています。
これは、Stopfen(かがる、とか繕うと言う意味)と言うのですが、
まず布地の横糸を抜き、開いたところを刺繍糸でかがって行きます。
小学生の頃に遊んだ、おもちゃの織り機の要領とでも言うか、
カゴを編むような要領とでも言う感じ。
作業自体はとっても単純なのだけど、これがまた糸の引き加減が難しいのです!
一日置いておくと、あっと言う間に手加減が変わってしまって。。。
おかげで、出来上がったのはこんなブサイクちゃん。
もっと、キリリとした表情の小窓がキレイに整列するはずだったのだけど、
私のは歪んでて可愛くなぁい!
ちょっと手が慣れてきて、コツがつかめたかな~と思った頃には出来上がってしまって、
かと言って、もう一度ほどいてやり直すだけの気力もなく、結局いつもどおり、
「ま、こんなもんかな」の一言で自分を納得させます。

この刺繍、出来上がりサイズは8.5×9.5センチ。
これを表紙にしたニードルブックが出来上がる予定です。
お仕立てにもかなりの不安が募りますが、何とか夏休み前に完成させたいところ。
ラストスパート、かけなくては!

そして、シュバルムの大作はと言うと、すっかり手付かずの状態。
こちらも夏休みの間には何とか形にしたいと思っています。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-06-18 23:21 | ∟ Schwalm

悪い癖

例えば、クロスステッチは刺したら刺しっぱなし。額装が後回しになったまま・・・。
例えば、編み物は編んだら編みっぱなし。はぎ合わせが後回し。アイロンもせずに・・・。

なんでも、メインの作業が終わったら満足して、すぐ次にいきたくなってしまうんですよね。
でも、手仕事はいつも下準備と仕上げで作品の良し悪しが決まってしまうので、
本当は、ちゃーんと最後までやり遂げなくてはいけません。
昨日は、長い間放置されていた作品をやっと一つ仕上げです。

d0003363_19284121.jpg

もうとっくに刺し終わっていたスズランのシャッテンステッチ(シャドウステッチ!?)
先生に言われたとおり、大きなお鍋にたっぷりの水と洗剤、布を入れて火にかけ、
沸騰してきたところですぐに火から下ろして、洗剤液が冷めるまでそのまま放置。
液が冷めたところで洗剤を洗い流し、糊付け。
そして布が半乾きの状態で、当て布をしながらアイロンかけをして出来上がりです!

d0003363_1931946.jpg

全体像はこんな感じです。
本当は、もう少し淡い色のお花にしたかったのですが、先生が頑なに
「濃い色じゃないとダメ」と言うので、実はちょっと気に入っていません・・・。
そして、大きさも50×50センチの正方形でないとだめ!と言うので、
どこに使っていいやら・・・の中途半端サイズ。
それでも糊付けしたらピシっとして、だいぶ見栄えが良くなりました。

このあたりでは、やはり材料調達が難しくて、ここまで透け感のある上質なリネンが
なかなか手に入らないのですが、機会があれば、こんどは淡い色のお花の部分を
シャドウワークにして、長方形か楕円のドイリーを作ってみたいと思います。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-03-18 19:35 | ∟ Others

手芸屋さん

金曜日の話になりますが、この日はドイツ語の授業をサボって、
お友達と3人で郊外の手芸屋さんへ。
ドイツと言うと、手工芸が盛んなイメージで、来る前は、色んな材料が
すぐ手に入るとばかり思っていたけれど、実際は全然!
シュバルムをするにしても、布を調達するのすら一苦労で、
先生がみんなの分をまとめて注文してくれたりしていたくらいなのです。

が、郊外にクロスステッチやシュバルムの布、糸などが豊富に揃っているお店があると聞き、
友達の運転で行ってみることにしました。

すると・・・パリの手芸屋さんにも劣らないほどの充実の品揃えのお店!
おっと、これはちょっと言い過ぎかもしれません。でも、ドイツにもこんなお店が
あったなんて~~!!と軽く小躍りしてしまいそうなお店でした。
さすがドイツだけあって、Bahmannのキットや、Fingerhutの図案がたくさん。
あとはハーダンガーの図案などもたくさんあったし、その辺ではなかなか買えない
ハーダンガー用の糸なども、たっくさん!!

お店のマダムも、次々に「こんなのもあるよ~」「これはどう?」なんて、
ゴソゴソと奥の方から布やらなにやら引っ張り出して来てくれました。


d0003363_21223433.jpg

私達をお店の奥の作業場(物置?)みたいなところへ案内してくれたのですが、
その時に目に留まったのがこのテディーベアのシュバルム刺繍!
赤い枠のシンプルなフレームに収められて飾ってありました。
シュバルムと言うと、どうしてもテーブルランナーとか、カフェカーテンとか
大きなものに走りがちだけど、こうやって小ぶりなものを作って飾るのも
品が良くていいですね~。
思わず、お店のおばさんにお願いして写真を取らせていただきました!

もともとは、すごく不便なところにあるお店なので、車でないと行けない、と聞いていたのだけど、
実は公共の交通機関でも辿り着けると言うこともわかって、これからは材料調達の
プレッシャーから、多少解放されるかも!?
お店でシュバルムの教室もやっているらしく、こちらも興味シンシンです。
でも、シュバルムのお教室を2つ掛け持つのは、ちょっとしんどいかな・・・。
近いうちにまた是非足を運んで、お店のマダムとなかよくなりたいなー。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-02-24 21:30 | ∟ Others

春なので・・・

久しぶりにレース糸を取り出して編み始めました。

d0003363_4463215.jpg

この糸、前に母がオンラインショップで毛糸の福袋を購入したのですが、
母はレース糸は使わないから、と言うのでもらってきたものです。
40番よりもかなり太めで、真っ白ではないので、柔らかい雰囲気が出せそうだな、
と思ってラブリーなお花のドイリーを編み始めました。
撚りが甘くて、ちょっと編みにくいときもあるのですが、程よいぷっくり感がいい味出せそうです。
もう使い道も決めてあるので、一気に編み上げてしまいたいところです。


話はまったく変わりますが、最近、小さいけれど大きな変化が起こりました!
って、私ではなくてオットなんですが・・・ちゃんとしてるんです!
前までは、朝起きて着替えたら脱ぎっぱなしだったパジャマが、
ここ最近は、キレイに畳まれて、ベッドの上に置いてあります。
お風呂に入ったら使いっぱなしだったバスマットも、ちゃんと低位置にかけてある。
以前は、帰って来たら靴下もその辺にポイっと脱ぎ捨ててあったにもかかわらず、
最近はセーターもパンツも、きちんとハンガーにかけて陰干し状態になっています。

たいてい、こういうことは結婚してすぐに癖をつけてもらうのが大事なのでしょうが、
私が「彼は異国の地で仕事を頑張ってるんだから、これは私がやればいいわ」
なんて思って、そのままにしてしまっていたんですよね~。
将来子供が出来たりしたら、それを機に、改善してもらおうと思っていたのですが、
自発的にこんなことをするようになって、嬉しいやら驚くやら!
ほんのちょっとしたことでも、一手間省けるだけで随分楽になるものなんですね~。
これからもこれが続いてくれる事を願います!!

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-02-22 04:55 | ∟ Crochet

ほんの少~し

長い間、見て見ぬふり状態で放置されていた、シュバルム刺繍。
最近、ちょっと波に乗っていて、何故かはわからないけれどヤル気も復活。
ちょっと空いた時間を見つけては、せっせと針を動かしております。
それでも、なっかなか進まないのですが、不思議と今は、それも苦ではないのです。

d0003363_2375344.jpg

こちらはSchachbrett-Muster<シャッハブレット ムスター>
チェス盤の模様、と言う名前がついています。


d0003363_2394696.jpg

この鳥さんの羽の部分のステッチは、その名もFlügel<フリューゲル>=翼です。
胴体の部分には何も刺さず、あとは目を入れたら出来上がりです。
達磨さんの目ではないけど、これは最後まで取っておこうかな~と思ってます。


d0003363_23112690.jpg

こちらはKleinesackerfeld<クライネスアッカーフェルド>=小さな畑地と言う名前。
このネーミングは、どんなものかと思いますねぇ・・・。
小さく区切られた畑に、作物が生えているイメージなのでしょうか。
糸を抜くだけでもかなりの時間を費やしますが、ステッチ自体は結構単純です。

d0003363_23161654.jpg

うーん、このステッチ不揃いですねぇ・・・。修行が必要です。
こちらはGewickelterosette<ゲヴィッケルターロゼッテ>=かがって作ったバラの花。
糸の引き加減によって、表情が全く変わってしまってとっても難しいです。
そして、ものすごーくたくさん糸を消費します。
かがってもかがってもなかなか先に進まなくって、ちょっとしんどいステッチです。

d0003363_23185332.jpg

このパンジーみたいなお花は、いわゆるフォーサイディッドステッチなのですが、
縦も横も4本に1本ずつ、糸を抜いているので、かなり表情が変わってきます。
その両脇にあるのは、蕾でしょうか・・・?こちらはMücken<ミュッケン>=蚊!です。
蚊がウジャウジャ飛んでいるところを想像してしまうと、ちょっと気持ち悪いですが、
小粒で品の良いステッチです。

シュバルムには、まだまだ色んな種類のステッチがあるのですが、どの模様を
どこに刺して、全体の作品として、どういう風にバランスよく見せるか、と言うのが
難しいし、センスを問われるところなんでしょうね。
今は先生が「ここにはこれ、こっちにはこのステッチ・・・」と指定してくれているので、
その通りに刺しているんですが。
そして、何度も言いますが、何せ布目が非常に細かいので、私としては、なるべく
糸を沢山抜いて、数えやすくしてしまいたいのです。
が、先生曰く、全部スケスケのステッチばっかりではダメなんですって。
白い布地がしっかり残っている部分のRuhe(静けさ、落ち着きみたいなもの)が、
糸を抜いた部分の透け感を、より強調してくれるんだそうです。
ふーむ、なかなか奥が深いです。引き続き、このやる気が持続すること願いつつ、引き続き頑張りましょう。
ちょっと根詰めたせいで、肩凝りが悪化の一途をたどっているのですが・・・。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-02-07 23:31 | ∟ Schwalm


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧