タグ:おいしいもの ( 43 ) タグの人気記事

おめでとう!!!

身内のことになりますが、弟がよーやく身を固めることになりました!!
お相手は、弟よりも随分若いんですが、しっかりしていて明るくてとっても可愛らしい方♪
私たちがドイツから戻って、すぐに紹介はしてもらっていたんだけど、
無事に婚約がととのったということで、お祝いのお食事に行ってきました。

我が家から徒歩で行けるイタリアンレストラン。
以前から気になっていたんだけど、子連れは難しいかな~と思いつつ敬遠していました。
が、子ども用にアマトリチアーナのスパゲティーも作ってくれて、
とっても親切にしていただき、やれやれ。
オットのスマホをおもちゃにしながら、何とか頑張っていただきました。

お食事はプレフィクススタイル。

前菜は・・・、美味しそうなお皿に夢中になっちゃって写真どころではなかった!
2皿あったので、私はフォアグラのテリーヌと、ホタテのソテーを頼みました。
弟が食べていたフォアグラのソテーも美味しそうだったし、オットとフィアンセの
さんまのカルパッチョもツヤッツヤで素敵でした。


こちらは私が頼んだパスタ、ペスカトーレ。
エビの甘みがパスタにもしみ込んでいて美味しい!イカもモッチモチ。

d0003363_23142441.jpg



メインは鴨のローストにしました。お肉の香りが濃いの!
黄色いのはかぼちゃのソース。レーズンもラム酒がきいてたわ☆
d0003363_23145149.jpg


デザートはワゴンサービスで、色々あったのだけど、
ココナツのブランマンジェと、ガトーショコラにしました。
フィアンセのお皿には「婚約おめでとう」のプレートとキャンドルまで♪
お店の方のお心遣いに感謝です!
d0003363_2315440.jpg


結婚式はまだ来年の夏なのでしばらくありますが、楽しみです!
2人が末永く幸せでありますように~~!!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2011-10-05 23:23 | ★daily life

今日まで実家

またまたお久しぶりです。

お盆真っ只中にオットが海外出張に行ってしまった為、
私と娘は九州の実家にお世話になっておりました。
毎日うだるように暑い!と思っていた矢先、暑さが一段落したとたんに
降ったり止んだりの変なお天気が続いてしまい、思うようにお出かけできませんでしたが、
おうちでシャボン玉したり、花火したり、途中で弟&フィアンセも合流したりして
楽しい日々でした。

今回の実家滞在でもっとも美味しかったのはこちら!

d0003363_23104080.jpg


いけす料理のお店で「呼子のイカ祭り」開催中でした~♪
娘もイカをお箸でツンツン。
「まだ生きてるよ~。動いたよ~!」と大喜びでイカ刺しを頬張っておりました。
(ちなみに、生ものは本来は3歳を過ぎてから与える方が良いみたいです。
 が、我が家は新鮮なものであれば、まぐろやイカ、などは食べさせています。。。)
この後、ゲソとエンペラを天ぷらにしてもらい、2度美味しいイカさんでした。
ビールも進んで幸せ~♪

明日からはまたいつもの生活に戻ります。
連日のビールで顔が1.5倍くらいに膨らんでしまったので、
家事と子育てにいそしんで、通常サイズに戻したいけど、戻るかなーーー!?!?
[PR]
by yohko_greenleaf | 2011-08-22 23:17 | ★daily life

豆仕事

d0003363_22564630.jpg


実家から、大量のグリーンピースとそら豆が届きました。
実家の周りは兼業農家さんが多く、この時期大量にいただいて、
ありがたいんだけど、食べきれないんだそうで、おすそわけ、とのことだったのですが、
「えっ!?こんなに!?!?」と言うくらい、ものすごい量でして。。。
ムスメが寝ている間に、大急ぎで、ちょっとした罰ゲーム的気分でさやから外して
茹でてみました。

うーん残念。しわが寄ってしまった。
やはり、アセってしまったのがいけませんでした。急激に冷やしすぎたかな。
とりあえず今日のグリーンピースご飯の分だけ取り分けて、残りは冷凍しました。

豆ご飯、なかなか美味しくできました。写真は撮りそびれてしまったのですが。。。
お米1合半にもち米を大さじ1杯混ぜて、だし昆布を5センチ角くらい入れます。
さらにこぶ茶も少々入れて、その分お塩は少々控え目に。
ちょっと青臭い気もしたので、お酒を入れて水分を調整しました。
ムスメも喜んでガッツガツ食べていたので、とりあえずは成功かな!?
残ったお豆で何作ろうかな~~。

こういうものが実家から送られてくると、日本に戻ってきたなぁと実感します!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2010-05-14 23:03 | ★kitchen

和風ハンバーグ 再び

d0003363_16535087.jpg

日曜日の晩御飯です。
前にも一度ご紹介しました、和風ハンバーグ。
最近、年を取ってきた私達夫婦には、ケチャップ&ウスターソースよりも、
摩り下ろし玉ねぎたっぷりの和風の方が、しっくり来るみたいで・・・、涙。

このハンバーグ、前回とちょっと違うのは、「オットが捏ね&成形を担当」したこと!
普段全くキッチンに立つことがない彼にとっては、快挙と言うよりありません。
男の人の握力で、ガッシガッシと10分も捏ねてもらえば、お肉はフワッフワ。
文句なし、美味しい晩御飯となりました。
挽肉のかけらが窓に飛び散っていようとも、手を洗ったシンクがビッショビショになっていようとも、
まっいっか、笑。

そして、見ていただきたいのはハンバーグだけではなくてお皿も♪
この夏、エクサンプロバンスに行った時に、プロバンス焼きのお店で、
大皿と小鉢をお買い上げ。重たい食器を抱えて飛行機に乗ったのでした。
一枚一枚手作りのお皿は、同じものでも微妙に表情が違って、
お気に入りを探し出す楽しみもありました。
こんな色だと、和食器とも相性がいいんですね~。
本当はもっと色々揃えたいところなんですが・・・。


d0003363_1701974.jpg

こんなシリーズもすっごく可愛かったし・・・。


d0003363_171169.jpg

こういう華やかな色も、いいアクセントになりそう!
木べらとかをジャラジャラと入れるだけで、絵になりそうですよね~。


d0003363_1721762.jpg

ホント、お店ごとお買い上げしたくなっちゃいました!
ちなみに・・・お店は世界中に配送してくれるらしいです・・・。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-11-18 17:06 | L Cooking

ビギナーズラック!?

・・・と言うわけで、↓で予告をしたシフォンケーキです。


d0003363_7105624.jpg


ジャジャーーーン!!
我ながら、大満足の大成功を収めることができました!
何故かドイツでは、シフォンの型って見かけないんですよね。
嵩張るのを覚悟で、9月に日本から調達してきました。
今時、レシピはネットで幾らでも見つけられるとわかりつつ、
やっぱり本がほしくなり、下井佳子さんの本も注文。
ベーキングパウダーは使わないレシピです。
とにかく、基本に忠実に忠実に従いました。
卵は、農場の直売所で、生でも食べられる新鮮なものを購入し、
計量も、0.5グラム刻みのデジタルスケールで。
緊張の型はずしも、思いの外あっけなく終了しましたので、
試食の前にとりあえず記念撮影。



d0003363_715336.jpg


冷めたところで早速カットしてみました。
フワフワで、憧れの「シュワ~~ッ!」と言う音も聞こえてきましたっ!
しっとりしていて甘さ控えめ。なかなかの断面だと思うのですが、いかがでしょう!?
シフォンって、すっごく難しいと言うイメージがあって、今まで敬遠していたけれど、
実際作ってみると、ポイントさえきちっと抑えれば、期待に応えてくれるお菓子なのでは?と
言う感じがしました。
これからしばらく、シフォンばっかり焼いてしまいそうです~。
きっと、これから色んなフレーバーのシフォンを焼いていくうちに、その奥深さに
ますますハマって、失敗もするんでしょうね。
いやぁ、早くも第2作目を作りたくってウズウズしております!

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-11-04 07:20 | L Baking

遊び納め その2

間もなく、2日前のことになろうとしていますが、10月21日は私の誕生日でした。
メッセージやメールを下さった皆さん、どうもありがとうございました!
基本的に、30歳を過ぎてから、年は数えないことにしていたのですが、
こうして大きなお腹でバースデイを迎えてみると、年を重ねていけるのもありがたいこと、と
今年は神妙な気持ちになったようなならないような・・・。
こんなお誕生日もなかなかないですよね、貴重な経験を致しました。

さて、話は前回の続きパリです。
今回泊まったのは、以前一度利用したことがあるマドレーヌ寺院近くのホテル。
交通の便が至極良く、部屋も居心地が良いので、今回は迷わずここにしました。


d0003363_23525811.jpg

私の大好きなメゾンドショコラもす~ぐ近く!
オットもここのエクレアは大好物なので、お買い物の合間におやつ休憩。
私は、今回はエクレアではなくチョコレートのタルトレットを、
オットはカフェのエクレアをいただきましたが、
予想を裏切らない美味しさ!甘さ控えめでgoodです。
店内のカウンターでいただくと、おまけのチョコレートは出してくれるし、
お水もくれるし、太っ腹ぁ~と思っていました。
でも、良く良くレシートを見るとイートインとお持ち帰り、値段が違うんですねっ!!
エスプレッソ一杯3.7ユーロもパリのど真ん中価格と言ったところでしょうか。
ラデュレ同様、日本でも手に入るメゾンドショコラ、全国にクール便で配送してくれる
そうですが、やっぱりお店でいただくと、気分的に美味しさも倍増です。

写真のチョコレート詰め合わせは大事に大事に保冷バッグに入れてお持ち帰り♪
ちゃぁんと日本語の説明書きまでつけてくれました。
ここのチョコ、ではなくてショコラ!には女性の名前がついているんですね~。
見ていくと・・・ありました!Yokoさん。
オットがすかさず、「それって、ビターチョコじゃない?」と言うので確認してみたところ・・・
紅茶風味のダークガナッシュですって~。よくお分かりで。。。
また来年のお誕生日まで、この一年もほろ苦?辛口?テイストは失わずに参りたいと思います。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-10-23 00:04 | ★travel

ガーーッ

d0003363_17521684.jpg

今回、日本から大事に持って帰って来たものの一つが、
こちらのバーミックス。
我が家には既に、11カップのフードプロセッサーがあるのですが、何せ大容量。
パンをこねたり、大量の材料をさばくにはとっても便利なんですけど、
ちょこっとだけ挽肉を作りたい時とか、バジルソースを作りたい時なんかには、
出し入れも面倒だし、材料が均一に混ざらないと言う難点もありました。
その点、バーミックスは少しの材料も上手にブレンドしてくれるし、お手軽で、
無事に子供が産まれたら、いずれ離乳食作りにも役立つだろうなぁと思ったので
お買い上げです♪


d0003363_1755499.jpg

定番のバナナジュース。
材料は1人分で牛乳200ml、バナナ1本、レモン汁少々と蜂蜜を大さじ1杯弱。
全部一気にガーっと混ぜれば5秒で出来上がり♪
昔、母がミキサーで作ってくれたなつかしの味。
母は、氷も一杯につき1個くらい加えていたけれど、寒くなってくると氷は無い方が・・・。

私は、牛乳を生のまま飲むのは大嫌いなんだけど、これならOK!
まだ、バナナジュースとコーンスープしか作っていないけど、
これから便利に使いこなしたい道具です。

プラス、今狙っているのはフィスラーの圧力鍋&お鍋のセット。
フィスラーのお鍋だったら、安心してバーミックスを回転させられそうですものね。
ル・クルーゼは、琺瑯が傷ついちゃって、ダメでしょう??
なんだかんだ、言い訳を考えては計画を練っている私なのでした。

折角の日曜日ですが、オットがいないのでお留守番。
バナナジュースで朝からパワーもたっぷりなので、これから頑張って
片付けと、佳境に入ってきたドイツ地図をがんばりまーす!

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-10-05 18:03 | L Tools

美味しかったもの

日本では、食べたものを逐一写真に残すぞっ!と張り切っていたのに、
いざ食べ物を目の前にすると、そんなことは忘れて我先にと喰らいついていた私。
しばし余韻に浸るためにも、美味しかったものを画像無しでひたすら綴ってみますです。
興味のある方はお付き合いくださいね。

♪友達と出かけたレストラン、igrekのランチ
 特に、目の前で盛り付けてくれたサラダと天然酵母のパンがもっちりでgoodでした。
 一度、北野ホテルにも行ってみたいものです。

♪銀座千疋屋のパフェ
 本当は銀座でお寿司を、と思っていたのですがあまりの暑さに食欲沸かず、
 ランチの代わりにいただいたパフェ。私は苺、母は栗でした。これぞ王道!!

♪スターバックスのコーヒージェリーフラペチーノ 
 アイスコーヒーとコーヒーゼリーって、日本文化の一端を担ってると思いません??
 日本滞在中に2回もいただいちゃいました。ホイップクリームは無しにしてと。。。

♪千疋屋羽田空港店でお土産に買った完熟マンゴープリン
絹ごし杏仁豆腐も、全種類買って、佐賀まで持って帰りました。なめらか~で程よい甘さ!

♪なんと言っても母の手料理が一番!
 実家で夕ご飯の日は連日私のリクエストを聞いてもらいました。
・鶏肉と冬瓜の煮物とか・ぶり大根とか・太刀魚の煮物とか・混ぜご飯とか・栗ご飯とか
 かぼちゃの煮物とか・牛肉とごぼうのきんぴらとか・・・煮物オンパレードで大満足。
 すき焼き、茶碗蒸しなんかもはずせません!母の愛に感謝感謝。

♪佐賀の名店発見!たまご家のロールケーキ
 以前雑誌で紹介されていたのを見て、一度食べてみたいと思っていたところ、
 叔母が仕事帰りに差し入れとして持ってきてくれました。
 フワッフワの生地にほんのりと洋酒の香りがするクリーム。いやぁ、絶品です!
 一人でワンロール、イケるんではないかと思ってしまったほど。
 シュークリームも濃厚なカスタードクリームが美味しくて、母もすっかり気に入った様子。
 これからは帰省時の定番にしなくっちゃっ!!

♪佐賀駅の中にあるうどん屋さんの肉うどん
 お店の名前は・・・寅ちゃんうどん、だったかなぁ!?忘れてしまいましたが肉うどん。
 甘辛いお肉の炊き加減が絶妙です。九州のおうどんって本当に麺が柔らかくて口当たりが良く、
スルスル~~っと入っていくんですよねー。580円でお腹一杯!

♪一家で出かけた古湯温泉「山あかり」のお食事 
 佐賀では、私に合わせて遅い夏休みを取ってくれた弟と、主人も合流して温泉へ。
 本当はニンプに温泉はあまりオススメされないようなのですが、私のたっての希望です。
 さすがにこの体で大浴場に行く勇気はないので、全室風呂付のこじんま~りしたお宿へ。
 ここのお料理が、美味しかった!
 佐賀牛も、三瀬鶏の蒸篭蒸しも、変わったところではイチジクとかぼちゃのグラタンも。。。
 食べず嫌いだった鮎の塩焼きも、臭みがなくて新たな発見でした。
 上げ膳据え膳、サイコー!!!
 帰りに寄った「道の駅」では、新鮮で格安のお野菜&お惣菜を見て感動。
 さすがにお野菜はドイツまで持ってこられないので、巨峰のソフトクリームだけでガマンしました。
 
神戸編と、主人のファミリーで出かけた長崎編はまた後日。
あぁー、思い出しただけでシアワセ~な気持ちになってきました。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-09-26 22:08 | ★daily life

リンゴ尽くし

またまた御久しぶりになってしまいました。
先週末から昨日まで、ヘルシンキとリトアニアを旅行してました。
多分、2人でのんびり旅行するのもこれが最後。
お買い物も町歩きも、十分に堪能してきました。

が、今日は旅行前日のお話。
日本からお客様があったので、フランクフルト名物のアップルワイン(リンゴの醸造酒)専門店へ
ご案内しました。
実は私も初めて行くお店だったで楽しみにしていました。


d0003363_20554474.jpg

お料理は奥の左から時計回りに
・アンズ茸のリゾット
・リンゴのソーセージ
・ミートローフ です。

さすが、リンゴの専門店だけあって、アップルワインの種類も豊富。
リンゴの品種によって、微妙に味が違うみたいです。
アップルワインは、割と酸味が強くて、クセのある味なので、好みの分かれるところです。
炭酸割で飲む人が多く、私も生で飲むよりはその方が好みなんですが、
このお店には、赤・白・スパークリングのワイン割りなんて言う物もありました。
本当だったら一杯行きたいところなのですが、私は残念ながらアルコールは×なので、
代わりに100%のリンゴジュース(写真)をいただきました。
これが甘くてと~~~っても美味しい!!
ボトルで売ってたら、買って帰ってきたいほどでした。

リンゴのソーセージは・・・、リンゴの味も食感も、私にはわかりませんでした、涙。
でも、色んなハーブが入っていて、皮がプリップリでなかなかgood。
確か、添えてあるマスタードもリンゴ入りって書いてあったかな!?
リゾットもミートローフも、期待以上の美味しさでした。

そして、この日一番のヒットは、なんとリンゴ入りのティラミス!
あっさりめと甘めに煮た薄切りのリンゴがティラミスの間にたっぷり挟まっていまして、
マスカルポーネのヘヴィーさをやわらげてくれる感じがなかなか合うんです!
これは今度、自分でも一度作ってみたいなぁと思う一品でした。
洋梨とか、桃のコンポートとか、他のフルーツでも応用できそうですよね♪

そして、一緒に頼んだアップルティーは・・・残念ながらスーパーでも入手できるティーバッグ。
ドイツのレストランでは、まずティーポットでサーブされることはありませんから
覚悟はしておりましたけどね~。
またお客様が見える折には是非行きたいと思ったお店でした。

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-08-14 21:08 | ★daily life

For me・・・

先週の金曜日はホワイトデーでしたよね。
我が家のオットは当然、そんなことは覚えているわけも無いので、
自分で自分に、美味しいチョコレートをプレゼントです。


d0003363_18141613.jpg

金曜日にお友達と行ったカフェで買ったチョコレート。
全部手作りで、香料も着色料も自然のものしか使っていないそうです。
ここのお店は、手作りのアイスクリームが有名で、夏になるといつも大混雑しているのですが、チョコレートを買ったのは実は初めて。
早速家に帰って幾つかいただいてみましたが、濃厚な割りに後味は軽くて、
とっても食べやすいお味でした。

ちなみに、上の真ん中から、時計回りに
・ヘーゼルナッツヌガー ・コーヒー ・プラリネ&ミルクチョコ ・緑茶
・ナッツ&キャラメル ・タークチョコ&オレンジ ・プラリネ&ホワイトチョコ
・ヘーゼルナッツ で真ん中がダークチョコ&エクアドルガナッシュ となっています。
どれもハズレがなくて美味しかった~!

このお店、内装はちょっとおフランスっぽくて品がいいし、店員さんは「顔で選んでる??」
と思ってしまうほど、皆さん可愛い。
まだ、テラス席でアイスを食べるほどは暖かくないけれど、それでもしっかり
食後のデザートにアイスクリームもいただいてきました。

このカフェ、町からは少し離れたところにあるのですが、噂に寄ると、
町の真ん中に支店が出来るとか出来ないとか・・・。
チョコもアイスも、たくさん種類があるので、これは全種類、制覇したいところです!

[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-03-16 18:23 | ★daily life


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧