一時帰国してました

みなさん、大変おひさしぶりになってしまいました。
5月の頭から、2週間ちょっと、娘を連れて初めて3人で日本に帰っていました。
幸い、主人の出張が入り、行き帰りとも、3人でのフライトでしたので
心強かったし、娘がグズった時もなんとかなりました。
娘の時差ボケには苦労しましたが、どこへ連れて行ってもおとなしくしていてくれて、
しかも食事に出るとたいてい寝ててくれて、ありがたかったです。
いつも両方の実家の誰かが娘の面倒を見てくれて、
姪っ子たちも、オムツ替えにミルクにお留守番まで何でも引き受けてくれて、
今までドイツで夫婦2人でやってきたのと比べると、夢のようにラクチンな日々でした。

さて、話はまったく変わるのですが、今回の里帰り、
私の収穫の一つは、好き嫌いを一つ克服したことです!

その好き嫌いとは・・・
[PR]
# by yohko_greenleaf | 2009-05-23 02:53 | ★daily life

母の作品

最近、母の編み物熱がスゴいことになっております!
娘が産まれる前から、せっせとあれこれ編んで、ドイツまで送ってくれて、
その作品の可愛らしいことったらないんです。
もう、私は編み物はしなくていいや!と思ってしまったくらい。
今日は、ほんの一部ですが、母の作品をご紹介しまーす。

d0003363_1745519.jpg
こちらは、この冬結構活躍したベスト。
ドイツは部屋の中が温かいので、ベストが重宝しました。
実際はもうちょっと黄緑っぽい色なんですが。。。
オレンジのボタンが(自分では決して選ばない組み合わせですが)いいアクセントになっています。
緑を着せると、男の子に間違えられるので、他のアイテムをラブリーなものにするのがポイント。










d0003363_1781160.jpg
こちらは、通称「パリジェンヌベスト」。
スモーキーな色合いが、渋くて可愛いんです。
一見、すごく地味ですが、何にでも合わせやすくて、しかも合わせになっていいて
お腹からお尻からスッポリ包んでくれます。
手触りもすっごく良くて、気に入ってよく着せています。
最近は、手が動くようになってきたので、結んでも結んでも紐を引っ張ってしまいますが。。。








d0003363_17103181.jpg
これ、私の一番のお気に入りです!
サイズはかなり大きめなのですが、外出の際、おくるみの代わりにこれを使ってました。
まだ、ベビーカーが寝せた状態のまま移動するタイプなので、これを着せて、さらに上から毛布を羽織って、
完全防備で出かけました。
まだ、今年の秋口~来年の春先にも十分着られそうな大きさです。
母は、ジャケットの裾の部分をほどいてスリットにして、動きやすいようにしてあげるからね、と言ってくれていますが、来年の春ごろには歩いてますかな?





d0003363_17152613.jpg






d0003363_1716318.jpg
















これらのお洋服は、今シーズンには大きくて、着られなかったもの。
まだまだこの倍以上、たっくさん編んでもらって、クローゼットがいっぱいになってしまったほど!
母も、昨年から今年にかけては、祖母の面倒を見て、疲れている中、小さなお洋服をせっせと
編んでいる時間が、唯一色々忘れられて、心穏やかになっていたらしいです。
最近は、四十九日の目途もたって、だいぶ落ち着いてきたようで、そうしたらそうしたで、
また針を持つ手がフル回転しているらしく、ありがたいことです!

私も、最近すこ~しだけ針仕事が進みました。
以前ご紹介した身長計、娘の名前や誕生日などを加え、あとはお仕立てを残すのみ!
近日公開、できるといいんだけど。。。
[PR]
# by yohko_greenleaf | 2009-03-27 17:24 | ∟ Crochet

生後100日

d0003363_22584668.jpg


先日、娘が無事に生後100日を迎えました。
なんだか、もう100日のような、まだ100日のような・・・。
未だに、どなたかの娘さんを預かっているような気がしてしまうこともあり、
不思議な感じがしないでもないんですが、
今まで大きなトラブルもなく、”超”順調に育ってくれていることに感謝して、
お食い初めを執り行いました。

しかし・・・、母一生の不覚。
お赤飯を大失敗してしまいました。
ぶっつけ本番で、初めて圧力鍋でお赤飯を作ってみよう!
なんて、チャレンジ精神丸出しにしてしまったのが運のつき。。。
非常に心残りではありますが、白いご飯になってしまいました。

《お献立》
・大根と人参の御吸い物
・エビチリ(鯛のお頭の代わりに、海のもので焼き物を)
・厚焼き玉子
・インゲンの胡麻和え
・セロリの浅漬け
・梅干(しわが出来るまで長生きしますように)
・若竹煮(すくすくと育ちますように)

女の子は、パパの膝の上に座って食べる真似をさせるということで、そのようにしました。
娘は、何が何だかわけわからず、キョトーンとしておりましたが。

そして、この器は、私がどうしても欲しくて、弟にお祝いとして送ってもらったもの。
一つずつ手作りの器で、すべてに娘の名前を入れてもらいました。
割れたり欠けたりしたら、修理もしてくださるそうなので、
これから長い間大事に使っていきたいと思っています。

[PR]
# by yohko_greenleaf | 2009-03-18 23:08 | ★daily life

唐辛子を残して・・・

d0003363_4525525.jpg



随分長いことブログをご無沙汰しているにもかかわらず、
毎日沢山の人が覗いてくださっているようで、ありがとうございます!
なかなか、自分の時間は無いなりに、少しずつ娘との生活にも慣れてきた・・・かな?
と言う感じの毎日です。


生まれてくる命があれば、終わりを迎える命もあるわけで、
先週ですが、祖母が亡くなりました。
亡くなった人のことは悪く言ってはいけませんが、私は祖母とはど~~も反りが合わず、
色々言われて、いやな思いをしたことしか覚えていない感じです。
彼女が笑っているところ、見たことがあったっけ?と思うくらい、
いつも苦虫をかみつぶしたような顔をしていたのを思い出します。
さすがに、今回は御葬式に帰ることが出来ず、ひ孫の顔も見せられずじまいでした。。。

彼女は、ものすごーく苦労した人で、継母にいじめられ、逃げるように渡った中国で
旦那さん(私の祖父、日本人です)と知り合い、戦後、命からがら日本に帰ってきたそうです。
その後、30代前半にして、2度も未亡人になると言う経験をして、
必至に父と叔母を育てたそう。
それはそれは、相当な苦労だったでしょう。
そんな中で、誰も信じることができなくなってしまったのか、心を閉ざしてしまったのか、
どんどん気が強くなるより、生き残る術がなかったのかもしれません。
果たして彼女の人生は幸せだったのかなぁ・・・。

写真の唐辛子は、祖母が畑で育てたもの。
1月に両親が渡独した折、持ってきてくれました。
(丁度、病状が落ち着いていた時に両親にドイツに来てもらえたのはラッキーでした)
独り暮らしが長かったにもかかわらず、せっせと田畑を耕して、
梅干や白菜漬け、奈良漬を漬けたり、よく働く祖母でした。
晩年習っていた千切り絵も、繊細な仕事ぶりでしたっけ。
ずーっと気を張って生きてきたと思うので、ゆっくり休んで欲しいと思います。

亡くなった日、実はそんな夢を見たんですよ~。
母が電話で「おばあちゃんが永久の眠りについたよ」と言っている夢で、
祖母本人が出てきたわけではないんですが。。。
偶然かもしれませんが、もしかしたら、一度も会うことのなかった娘の顔を見に、
ドイツに参上していたのかもしれません。。。合掌。

[PR]
# by yohko_greenleaf | 2009-03-12 06:09 | ★daily life

おひさしぶりです

みなさま、とってもお久しぶりです!
気がつけばクリスマスが過ぎ、年が明け、すっかり日がのびてきました。

ムスメが産まれてからというもの、文字通り私の生活は一変し、
12月はかなりいっぱいいっぱいの毎日でした。
それでも、年が明けて、両親が手伝いに来てくれた頃から、
私もムスメも、新しい暮らしにすこ~しずつではありますが、慣れてきて
私も、ちょっとのんびりとした心構えを持てるようになってきたところです。

・母乳がなかなかうまくいかなかったこと
・退院したら、オットがシャンペンを買って、お祝いしてくれたこと
・がんばりすぎて、39度の熱を出して、寝込んでしまったこと
・調子に乗って、ビールをたくさん飲んだ夜、ムスメの泣き声に気づかなかったこと
・日本から旅行に来ていたお友達が、わざわざ訪ねてきてくれたこと
・とっても信頼できる助産師さんに恵まれたこと
・産後のエクササイズ教室に通い始め、新しいお友達ができそうなこと
・両親にムスメを預けて美容院に行ったこと

などなど、などなど
日々、今までには経験しなかったようなことの連続です。
もうちょっと生活のリズムがつかめたら、少しずつ針仕事も再開したいし、
お料理にも時間をかけたい、お菓子も焼きたい!!
と思いながら、睡眠不足と格闘する毎日です。

d0003363_693035.jpg

気がつけば、部屋にこんなラブリーなモビールが。
これは、昨年パリに行った時に買っておいたもの。
寝室の天井でゆーらゆら揺れてます。
ムスメは早くも、鳥さんを目で追い始めたようです!

まだまだ、気まぐれ更新になりますし、コメントいただいてもお返事ものんびりに
なってしまうかと思いますが、ボチボチ再開したいなぁと思ったので久々に書いてみました。
そのうち、母の編み物作品や、いただいたお祝いなども紹介したいと思っています。
[PR]
# by yohko_greenleaf | 2009-01-20 06:11 | ★daily life

ご報告

d0003363_2243592.jpg

12月に入ったある日の寒い朝、まだ夜も開けきらない頃、
新しい命が誕生しました。

お陰様で母子ともにいたって健康!
既に自宅に戻り、オットは自宅勤務で完全なサポート体制を敷いてくれ、
親子3人での新しい生活をスタートさせました。

まだまだ娘を抱く手つきもおっかなびっくり。
何をするにも時間がかかる上、彼女の一挙手一投足が気になって気になって、
一日があっと言う間に過ぎていきます。
でも、このシアワセを忘れずに、我が家に来てくれた娘に感謝感謝の毎日です。

妊娠中からご心配・お心遣いをいただいた皆様、本当にありがとうございました。
本当はお一人お一人にご挨拶したいところなのですが、このような形でのご報告、
ご理解いただけるとありがたいです。
これからもマイペースに、しっかりと地に足をつけて歩んでいきたいと思っていますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

しばらくはブログもろくに更新できない日々かと思いますが、
ここが良い息抜きになればと思っていますので、引き続きどうぞヨロシクお願いします♪
取り急ぎ、簡単ですがご報告まで。。。

[PR]
# by yohko_greenleaf | 2008-12-13 22:52

この期に及んで・・・

d0003363_2026176.jpg

どうかしてるんではないかと思われるかもしれません。
確かに、自分でも「何やってるんだか・・・」と言う感じなのですが、
今更ながら、新しいステッチなんぞ始めてしまいました。
なんだか、変に切羽詰ってきたと言うか、今始めなければ一生刺さずに終わってしまう、
そんな気がしたものですから。。。
Bright needleのクリスマスハウスです。
しかも、1over1、細かいですが、この小ささ、可愛くて良いですね~。
もちろん、このクリスマスに間に合わせようなんて毛頭思っておりません。
が、来年には飾れているといいなぁ~~。




d0003363_20325552.jpg
そして、こちらは先週ですが、またまたシフォンケーキも焼きました。
プレーンの生地にチョコチップを入れてみたんですが、分量はいい加減だったので、ちゃんと膨らむか心配していました。
しかし、こんないい感じに♪
思ったほどチョコチップが沈んだりすることもなかったです。次は抹茶シフォンに挑戦してみたいところ。






d0003363_20344387.jpg
急に思い立って焼いたものを、お友達のお家に差し入れすると言う強行手段に出ました。
ホールを持っていくのは、味見が出来ないので緊張しますね。カットしていくべきだったかも。
ちょっと型抜きがいい加減ですね~。もうちょっと粉砂糖をたくさんふりかけて、目隠しすればよかったな。
ラッピングの材料も何も無かったので、すっごくいい加減です。。。
手芸の会の時には、いつも皆さん美味しいものをたっくさん差し入れしてくださるので、食べるのとおしゃべりに夢中で、やっぱり手は完全にお留守になってしまいましたが、楽しいひと時でした。
[PR]
# by yohko_greenleaf | 2008-12-03 20:39 | ∟ Cross stitch

素晴らしい!!!

週末、実家から荷物が届きました。
今回は、食糧はめちゃめちゃ控えめで、大半が出産関係の品々だったのですが、
(命名紙とか、臍の緒入れとか、やはりドイツでは入手できないので・・・)
その中に、私がとりわけ楽しみに待っていたものが入っておりました。


d0003363_2151225.jpg

ジャジャーン、こちらです!!
レース編み同好会時代から、いつもステキな作品を作っておられるこまちゃん
3人の息子クン達の子育ての合間を縫って、完成させた大作のひざ掛けを、
何と!気前良くわたくしにプレゼントしてくださったのです。
製作の過程は、日記で拝見していて、そのスピードにも目を見張るものがあったのですが、
今回、憧れのこまちゃんの作品を目にして、感動&感激に浸っています♪

何と言っても、編み目が美しいんです!
これだけ同じ作業の繰り返しになると、途中から惰性で編んでしまって、それが目に
出てしまって当然だというのに、とにかく目のきれいなこときれいなこと!
写真で拝見していたよりも、実際の糸はかなり細めで、小さなモチーフを
180個もつないで作ってあるなんて・・・。私にはとっても出来ません。
表にしたり裏にしたり、ひっくり返してじっくりと観察させていただきましたが、
糸始末もとにかくピシっとしていて、まるで一本の糸なんではないかと錯覚してしまうくらい
それはそれは、もう言葉には表せないくらい、すんごいんです!!

そして、この色合わせもすごーく好み♪
こまちゃん、これは本当に手持ちの糸だけで作られたんでしょうか??
「なるほど~、こういう風に糸を重ねるのも可愛いんだ~」と、まるで色見本を
見るかのように眺めてしまいます。

ひざかけは実家に送っていただいたので、私よりも先に実物を目にした母。
母も、その作品の美しさに「感嘆」したと申しておりました。
いやぁ、膝にかけるのもためらわれますよ、これは。

大事に大事に使わせて(飾らせて!?)いただきますね、こまちゃん。
本当に本当にどうもありがとうございました!!



[PR]
# by yohko_greenleaf | 2008-11-27 22:07 | ∟ Crochet

秒読み!?

d0003363_2114435.jpg

日一日と、出産の予定日が近づいてきております!
入院の準備も(多分)整ったし、お買い物も(多分)たいてい終わったはず。
私のイメージとしては、もうこの時期にはすっかり覚悟も決まっている感じだったのだけど、
実際はそんな甘いものではないですね~~。
楽しみ半分、恐怖半分、出たトコ勝負!?でしょうか。心の準備、全然出来てません。

本当は妊娠している間に、ミシンも練習して、ニットのお洋服もジャンジャン作って・・・
いるはずでしたが、なかなか何事も予定通りには行きませんね。
最近は、こんなスタイを作ってみました。
チャートは、フランスの雑誌から拝借です。
ベビー小物=スタイ、のイメージですが、実際よだれかけって産まれてすぐは
必要ないらしいですね~。
そんなことすら、最近まで知らなかった私、ちゃんと母親業が務まるのかしら!?

ドイツでのマタニティー生活のこと、いずれは少し、ブログにもまとめたいとは思いますが、
お陰様で、今までのところは本当にトラブル知らずで超がつくほど順調です♪
胎児の心音を取れば「Muster(サンプル)のように美しい、カンペキなグラフ」と褒められ、
通訳さんにも「○○さんの通訳は、していて嬉しくなっちゃうくらい理想的な妊婦さんね~」
なんて言われて、すーっかり調子に乗っています。
これで締めくくりが安産だったら言うことなし!なんですけどね。。。

何だかまとまりのない内容になってしまいましたが、最後にスタイと一緒に写っているおもちゃ。
母が、まだ妊娠5ヶ月目にもならない頃に、荷物に入れて送ってくれた物。
「最初のおもちゃは自分が」プレゼントしたかったそうで・・・。
両親の地元は佐賀県の飛鳥工房さん、と言うところの品物です。
手触りがすっごくいいんです。ほのかな木の香りも。
偶然ですが、塗料はドイツ製の自然ものを使っているそうで、何だか嬉しい♪

今日はこれから美容院。
一人で好きな時間に美容院に行くのも、これでしばらくはお預けです。
降ったり照ったりの変なお天気なので、転ばないように気をつけて出かけてきます。




[PR]
# by yohko_greenleaf | 2008-11-21 21:30 | ∟ Cross stitch

和風ハンバーグ 再び

d0003363_16535087.jpg

日曜日の晩御飯です。
前にも一度ご紹介しました、和風ハンバーグ。
最近、年を取ってきた私達夫婦には、ケチャップ&ウスターソースよりも、
摩り下ろし玉ねぎたっぷりの和風の方が、しっくり来るみたいで・・・、涙。

このハンバーグ、前回とちょっと違うのは、「オットが捏ね&成形を担当」したこと!
普段全くキッチンに立つことがない彼にとっては、快挙と言うよりありません。
男の人の握力で、ガッシガッシと10分も捏ねてもらえば、お肉はフワッフワ。
文句なし、美味しい晩御飯となりました。
挽肉のかけらが窓に飛び散っていようとも、手を洗ったシンクがビッショビショになっていようとも、
まっいっか、笑。

そして、見ていただきたいのはハンバーグだけではなくてお皿も♪
この夏、エクサンプロバンスに行った時に、プロバンス焼きのお店で、
大皿と小鉢をお買い上げ。重たい食器を抱えて飛行機に乗ったのでした。
一枚一枚手作りのお皿は、同じものでも微妙に表情が違って、
お気に入りを探し出す楽しみもありました。
こんな色だと、和食器とも相性がいいんですね~。
本当はもっと色々揃えたいところなんですが・・・。


d0003363_1701974.jpg

こんなシリーズもすっごく可愛かったし・・・。


d0003363_171169.jpg

こういう華やかな色も、いいアクセントになりそう!
木べらとかをジャラジャラと入れるだけで、絵になりそうですよね~。


d0003363_1721762.jpg

ホント、お店ごとお買い上げしたくなっちゃいました!
ちなみに・・・お店は世界中に配送してくれるらしいです・・・。

[PR]
# by yohko_greenleaf | 2008-11-18 17:06 | L Cooking


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧