<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ドイツ版「毛糸だま」

d0003363_2254685.jpg
9月も下旬になって、ようやく少し秋らしさが増してきたドイツです。
寒くなってくると俄然気になるのが毛糸ものですね!!
こちらでも編み物の雑誌は結構たくさん見かけます。特に駅の構内などにあるキオスクでは、レース編みや方眼編みからお洋服まで、色々なタイプの編み物雑誌を見かけます。
日本に比べると、本の作りはかなり安っぽくて、表紙もペラペラだし、中の編み図は、昔ナツカシ「わら半紙」みたいな紙なんです・・・。それでもパラパラっとめくってみると色々なデザインがあるし、日本よりは大胆で奇抜なものが多かったりして、参考にはなるかなぁと。。。
タイトルは、言うならば「この秋流行の編み目はこれ!」ってな感じでしょうか。

そこで、もしこの「ドイツ語版毛糸だま"もどき"」を手にとって見てみたい!という方がいらっしゃいましたら、1名様にプレゼントさせていただこうかと思います。
編み物をされている方、これから始めたいと思っている方、こちらに書き込みをしてくださっている方でも初めましての方でも、もし興味がある方がいらっしゃいましたら、10月7日(土)までにこちらのコメント欄でお申し込み(?)くださいませ!
万が一、応募が複数ありましたら、その折は抽選にさせていただきます。
編み目の記号も日本とは違いますし、説明はもちろんドイツ語なので、まあ参考にパラパラっと
眺めて楽しんでいただければ・・・。
ご希望の方には、世界の編み物単語を訳したチャート(以前「毛糸だま」で紹介されていたものです)をコピーしてお付けします。
世界中どこへでもお送りしますので、コメントお待ちしております♪

中をちょっと覗きたい方はどうぞ・・・
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-29 22:27 | ∟ Knit

遅々として進まぬシュヴァルム刺繍

つい今しがた、オットが出張に出かけて行きました。今回は10日間も!!
週末も挟んで、おまけに10月3日はドイツは統一記念日で祝日だと言うのに、一人だ・・・。
しかし、幸か不幸か、私にはやるべきことがたくさん控えています♪ので、
自由な時間がたくさんあるうちに、計画的に消化していかなくては。。。

中でも一番進みが悪いのがシュヴァルム刺繍です。
週に一度のお教室ですが、先生のポリシーで「全員そろわない日は先に進まない」ので、
なかなか次の行程にうつれません。
先に進まないことがわかっているので、宿題の手もお休みになってしまって。。。
d0003363_22355319.jpg

今回私達が作るのは、こんなモチーフです。
シュヴァルムには、ハートや壷、チューリップなどのモチーフが良く使われるみたいです。
d0003363_224204.jpg

白い麻布の、まずは縁かがりの部分から始めて、今はようやく真ん中の刺繍の準備に
入ったというところでしょうか。
ここまで来るのにも、麻糸を引き抜いたり、細かくしつけをしたり、結構大変でした。。。
でもこの縁かがり、なかなか可愛い仕上がりで気に入りました。
クロスステッチにも応用できそうです♪
先生は、以前この縁かがりの手法だけを使って、麻布にモミの木の刺繍をしたことも
あるそうです!
d0003363_2243831.jpg

モチーフの内側の麻糸を引き抜く準備をしています。
赤糸で印をつけた辺りが、先生のお手本。その左側が私のステッチなんですけど、
言わずもがな、その差は歴然ですね~~。
なかなか思うようなきれいなラインが出てこないので、一針刺してはガッカリ、の繰り返し。
そりゃぁそうですよね、毎日毎日お稽古しても習得には最低5年はかかる!と言われ、
難しいのを承知で始めたんですから。
一朝一夕でできちゃう訳はないですね・・・。気は逸るけど、ゆっくり丁寧に!!

シュヴァルム刺繍は別名「ヘッセン刺繍」とも言うらしく、ドイツの中でもまさに
私の住むエリア独特の手法らしいのです。
折角の機会なので、色んな技法を覚えて帰れたらいいなぁ~なんて思っています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-27 22:53 | ∟ Schwalm

マドレーヌ

先日購入した、行正り香さんのレシピ本に、
とっても簡単そうなマドレーヌが載っていたので、早速作ってみました。
先週末に買った、ルクルーゼの泡だて器、いよいよデビューです!

d0003363_2345429.jpg

とにかく、このレシピは簡単!!
材料も、卵や薄力粉など家にあるものだけで作れてしまいます。
夕飯の準備が終わって、オットが帰ってくるのを待つ10分の間に下ごしらえが完了してしまいました♪
ホントにその手軽さと言ったら、少々拍子抜けしてしまうほど。

で、マドレーヌを作る時は、型に流した生地を一度冷蔵庫に入れるといいんだそうです。
そうすることによって、焼いた時に生地が膨れすぎないんだとか。
生地を冷蔵庫に入れている間に食事をして、後片付けを始めるのと同時に
オーブンの余熱を入れると、丁度一段落した頃にマドレーヌが焼きあがって、
出来立てのを一つ、食後のデザートにできちゃうというすぐれもの!
少々焼きすぎてしまって、濃い目の色がついてしまいましたが、中はしっとり
紅茶との相性がバツグンでした。

うちの母は、あまりお菓子を手作りするということはなかったのですが、
一時期マドレーヌにハマったらしく、私が小学生の頃だったと思いますが、
3日と開けず、せっせとマドレーヌを焼いていたような記憶があります。
母の味は、レモンのすりおろしがタップリだったので、今度は真似っこしてみよう!
こうなってくると、シェルのマドレーヌ型も欲しくなっちゃうなぁ。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-25 23:52 | L Baking

快適~♪

d0003363_19451911.jpg

先週のことになりますが、新しいベッドを購入しました。
前のベッドも形はとっても気に入っていたんです。
でも、値段の割には作りがイマイチ頑丈ではなかったにもかかわらず、
カナダから引っ越す時に、一旦分解して運んだのがモロさに拍車をかけてしまったようで、
ずーっと気になっていたんです。
マットの下に、ベニヤを敷いて増強したり、色々と手は打ってみたのですが、
限界を感じたので、エイ!と思い切ってお買い上げです。

私達夫婦が「家具を買う」というとそれはイコールでIKEAに行く、ということです、笑。
たまたま、前のベッドとよく似た色&デザインのものがパっと目に入ったので即決です!
フレーム自体は結構安かったのですが、マットの下に敷く枕木のようなもの、
マットレスも薄めで固めのものを2枚重ね敷き・・・と言う風に、カスタマイズしていくと、
結構なお値段になりました・・・。
でもおかげで快眠!!実は、ここ最近は寝心地がよくなくて夜中に目が覚めてしまう回数が
かなり増えていたのですが、新しいベッドにしてからはそんなことも殆どなくなって、
朝までグッスリ!睡眠の環境って結構大事なんだな~って今更思い知らされました。

IKEAが日本に進出してから、説明書にも日本語が加わったんですね。これは便利!
保証期間も25年もあるようなので、帰国後トラブルが発生しても対処できそうだし。。。
帰任して住むことになるであろう社宅の寝室に、このサイズのベッドが入るのか!?
という問題はあるのですが、とりあえずは目をつぶっておきましょう~。

ところで、IKEAと言う時に「イケア」とすんなり言える様になったのが、
実は私が「ドイツに馴染んできたな~」と実感する時の一つなんです。
一体何のこと!?と思う方もいらっしゃると思いますが、
以前住んでいたカナダでは「アイキ~ア」と"キ"にストレスを置いて発音するんですね。
イケアっていうのがそもそもは正しい発音なんでしょうけど、まるで「池屋」って言っている
みたいだし、どうもすんなりと口から出てこなかった。
でもここ最近はイケアであまり違和感を感じなくなったんですね~。
toomという名のスーパーがありますが、英語読みだとトゥーム、ところがドイツ語読みだと
トームになります。
こちらはまだ、なかなかトームとは言えません。もうちょっと時間が必要みたいです。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-24 19:47 | ★daily life

ワンポイント刺繍

何か小さなものを作って、達成感を味わいたい!なんて思い立って、
今日はピンクッションを作りました。

d0003363_0113046.jpg

手元にあった図案集から、鍵のモチーフを拝借。
本当は鍵が2本クロスした模様なんですが、そうすると少々ゴチャゴチャしすぎるなぁと思い、
一本に省略。長さも少し短めにして。
小さなカゴは、近くの手芸屋さんにて購入。
一つ70セントだったので、100円くらいです。
布は良く見るとラメが入っていて、カゴとラメなんてすっごくアンバランスだな~と思いつつ、
他に布がなかったので、とりあえず作っちゃいました。
中にはコットンと、前に南仏で買ってきたラベンダーを少々。
それから、針の滑りがよくなるように、ということでほんの少しのベイキングパウダーもとい!ベイキングソーダ
コットンにはたいて入れてみました。

ステッチしてを始めてから1時間もすれば、あっと言う間に完成しちゃうので、
充実感をたっぷり満喫できちゃいました。
手が慣れたらもうちょっと早く作れるようになるんではないかな。
これはお仕立てというほどの作業もないから、私でもラクに作れちゃって楽しい!!
柄や色を変えて、幾つか作ると、きっと表情が変わって面白いものが出来るはず。
もうちょっと上手に作れるようになったら、ちょっとしたプレゼントにも使えるかな!?

いつもは、クロスステッチと言っても、決められたとおりに刺していくだけで、
自分の頭であれこれ考えながら作業をすることはほとんどないので、
今日はいつもと違う脳のパーツを使いながら、ステッチをしているような気分でした。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-22 00:23 | ∟ Cross stitch

久々っ!P*S*P 経過報告Vol.5

前回の経過報告から早2ヵ月半。。。
ほとんど放置状態で隅っこに追いやられていたPerminのサンプラー。
夏が過ぎ、ようやく少しずつお相手をする時間が取れるようになってきました。
とってもとっても久しぶりに、現在の状況をご報告いたします。
d0003363_1547838.jpg

アイロンの当て方が甘くて、少々ヨタっとしておりますが。。。
やっとアルファベット4列刺し終えました。
小さなモチーフはすぐに完成するので、一文字刺すごとに達成感はあるものの、
糸替えがちょいと面倒ではありました。
ここから上に進んでいくと、フォークロアっぽい模様のオンパレード、
クロスステッチに加えて、一本取りのサテンステッチ攻撃に遭うので、肩こりは避けられません!
パッと見る限り、既に布の面積は3分の一ほど埋まったような感じがします。
でもでも、本番はこれから!
下方には、面刺しの大きな図案も残っています。
いつになったら出来るやら、かなり気の長い作業になりそうなのですが、
こうやって写真で見ると、このサンプラー、秋色ですよね。
旬なうちに(?)、たっぷり進めたい、というのが私の願望です。

今年こそはハロウィンものも一つ完成させたいな~なんて密かな計画もあったのですが、
あっと言う間に立ち消えました、苦笑。
クリスマスものは・・・(無言)。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-20 15:54 | ∟ P*S*P

アウトレットでお買い物

昨日の月曜日、オットは珍しく日本の祝日に準じてお休みでした。
折角なのでお出かけしましょう!とドライブすること約一時間。
到着したのは、とあるアウトレットです。
1年半ほど前に行った時は、まだオープンして間もなかったので、テナントがあまり入っておらず、
ガラガラだったのです。
でも、オットが先日車での出張の帰りに一人でフラリと立ち寄った際、見つけてくれちゃったのです。
私の心がウキウキっと躍って、買い物魂に火をつけてしまうお店を!!

d0003363_15495478.jpg

ムフフ(かなり怪しいですね~)♪
ル・クルーゼのショップです!!
正直、あまり期待はしていなかったのですが、カラーのバリエーションも思ったよりは豊富で、
オバールは白もありましたし、水色も初めて見ました。
値段は・・・ユーロを日本円に換算すると、やっぱり軍配が上がるのは日本でのお買い物。
でも、どれも30~40%くらいは割引になっていました!
お鍋だけではなくて、小物も豊富で、チーズおろしやら、生野菜の水切り器やら
あまり見たことが無いようなものもたくさんあって、私の顔はニヤニヤしっぱなし。

さんざんお店の中を徘徊して、今回買っちゃったのは念願のグリルパンと泡だて器。
グリルパンは以前から友達に薦められていたのです。
白身のお魚なんかをオリーブオイルでジャっと焼いて、クレイジーソルトと胡椒を振るだけでも
良いらしいし、豚バラや骨付きカルビを焼いても美味しそうだなぁ~なんて、あれこれ妄想中。
泡だて器も、全面シリコンコーティングされているし、グリップがやや太めなので、
手に吸い付くようなフィット感がとってもいい!何でもいいから泡立てたい病発生中です。

私達がお店にいる間も、商品が続々と陳列棚へ・・・。
18cmの片手鍋を求めて、また訪れなくては!!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-19 16:00 | ★daily life

ガッツリ!

昨日の土曜日は、オットに車を出してもらって、あちこちで食材の調達です。
日本の食材は、日本人経営の食材店より、郊外の韓国食材店へ行くことの方が多いです。
日系のお店よりも少しだけ安いし、豚バラ肉の薄切りなどは脂の入り具合が
日本人好みのものが手に入りますからね~。
一軒、韓国系の食材屋さんで、お店に小さな精肉所が併設されているところがあります。
昨日行ったら、「揚げるだけ」になっているとんかつ、しかも冷凍ではないものを売っていたので
これは!と早速お買い物かごへ。
今日のお昼はカツ丼と相成りました~。
d0003363_0371497.jpg

カツ丼って、一度自分でトンカツを作って揚げてから更にもう一手間かかるので、
出来合いのトンカツを使うとラクチンでいいですね~。
本当は三つ葉をたっぷり乗せたいところなのですが、不精な私は自家栽培もしていないし、
申し訳程度に、フリーズドライの三つ葉を乗せてみました。
彩り的に多少の効果はあるものの、風味は・・・です。もちろん無いよりはいいですよ!
煮汁は甘めに作って、多めにご飯に乗っけました。
お昼から揚げ物は、体のことを考えると食べすぎだし、おなか一杯になるのですが、美味しい~!
ペロっと完食してしまいました。

おなか一杯になった私達、今日出かけた先は某ホテルの宴会場です。
現在、腹話術師のいっこく堂さんが欧州ツアーをされていて、今日はフランクフルトで
公演があったのです!
余裕をもって30分前には会場に到着したのですが、かなり出足が遅かったようで
席は残念ながら一番後ろの列・・・。
一緒に公演をされた緒川隼人さんのマジックが少々見ずらかったのは少々残念だったけど、
多くのチビっ子たちに紛れて、かなり盛り上がって楽しんできちゃいました。
腹話術をするだけでもスゴいのに、更に幾つもの声色は使い分けるし、口の動きと声とが全然一致しないまましゃべったり・・・、まさに芸術!という感じでした。
お人形を使う腹話術だけではなくて、宇宙との衛生中継だったり、はたまたカーナビやATMだったり、目をつぶって聞いていると、一人でしゃべっているとは思えなかったし、
客席に下りてきた彼の口の動きを見ていても、「裏で誰かがしゃべってるんではないだろうか」と
思わず疑いたくなってしまうほど、カンペキでした。
日曜日は家でゆっくりして終わってしまうことが多いので、今日は楽しかった~。

日本は3連休なんですよね!
九州には大きな台風が近づいているようですので、近くの皆様はお気をつけくださいね。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-18 00:56 | L Cooking

さらば、カエルちゃん・・・

少し前まで、気に入って使っていたカエルちゃん洗剤
色々試した洗剤の中では、割と汚れの落ち具合が良かったし、後は何と言っても「日本で買うと高い!」というのを知っていたので、割安感にかられて継続的に使っていました。
でも、正直ちょっと飽きてきちゃったなぁと言うのもあり、新しい洗剤を求めてオーガニックの専門店へ行ってみました。
そうしたら案の定、見るからにエコ~っていうナチュラルテイストたっぷりな洗剤がありましたありました!
早速試しに買ってみたのが、↓です。
d0003363_20213348.jpg

エコベールというベルギー発の製品。
まず私が買ってみたのは、バスタブ洗剤と、薄めて使うタイプのマルチクリーナー。
エコベールの製品は、全て天然の成分だけで作られているそうで、無色だし香りもとってもマイルド。
手に触れても手荒れしないし、汚れ落ちもとっても良いのです。
特にバスタブ洗剤はカルキ跡も薄くなるし、石鹸カスも取れて、表面がツルッツルに!
お値段は、一本4ユーロ弱なので、確かにカエルちゃん洗剤に比べるとちょいと張りますが、
でも、その価値は充分にありそうな感じでとっても気に入っちゃいました。
日本でも、松居一代さんが紹介したりして、じわりじわりと愛用者が増えているとか。
紀伊国屋とか成城石井のようなスーパーに売っているみたいですし、エコベールからも
購入できます。楽天なんかにも取扱店がありそうですね。

ガラス磨きやトイレクリーナーも気になるところなのですが、まだカエルちゃんが残っているので、
こんな爽やかな日にはせっせとお掃除をして、洗剤を消化しています。
新しい洗剤を買うために掃除に励むというのも、本末転倒ではありますが・・・。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-14 20:30 | ★daily life

白糸刺繍のその後

思えば、今年の頭から取り掛かっていた白糸刺繍
細かい作業のため、肩こり&疲れ目に悩まされ、一時期はどうなることかと思いましたが、
夏の終わりから猛チャージをかけ、ようやく完成間近になってまいりました。
日本では見かけることが少ない刺繍の手法かな?と思ったので、自分への整理も兼ねて、
ここに記録しておこうと思います。
d0003363_18393146.jpg
これが、全てステッチし終わった状態です。
ステッチは、チェーンステッチの上をブランケットスケッチで埋めていくだけなので、作業自体はとっても単純。
でも、ブランケットステッチがと~っても細かいのと、糸の引き加減もきつすぎず、ゆるすぎず、でなくてはいけないのて、結構神経を使います。私は四隅にお花が入っている模様を選びましたが、ようやく少し手が慣れてきたのは、4つ目のモチーフを刺していた頃です。

d0003363_18415321.jpg
刺繍を施した布を一旦煮沸してお洗濯。
大きなお鍋にお湯を沸かし、そこに大量の洗剤を入れます。
洗剤のむせ返るような臭いがかなり強烈なのです。。。
ここに布を投入したら、15分ほどぐるぐるとかき回し続けなくてはなりません。
強烈な洗剤臭で、頭が痛くなってくる・・・。
15分たったら、布を洗剤液に浸したまま5時間放置です。

d0003363_18445762.jpg
布を乾かして、裏からアイロンをかけると、布がかなり縮んで、バラバラだった刺し目も心なしか整って見えてきます。
この布を、まずは外枠から、地道にカットしつづけます。
これまた神経を使うので、集中力の持続するうちに少しずつ、少しずつ、がポイント。
この鋏、日本で購入したKAIのものなんですが、とっても使いやすくてオススメ♪
それでも、ずっと切り取り作業を続けていると切れ味がかなり落ちてくるので、
そういう時はアルミフォイルをガシガシっと切ると、またシャープな切れ味が戻ります。

d0003363_18465112.jpg
すると、このように模様が浮かび上がってくると言うわけです!!
カットしたところが、かなりボサボサでお恥ずかしい・・・。
でも、最後にお洗濯をして糊付けをしてから、もう一度最終的なトリミングをするので、そこで何とか体裁を整えるようにしたいと思います。

もうちょっとの間、この地道な切り取り作業を乗り切ればいよいよ完成です♪
やりたいことは色々あるのですが、ひとつずつ丁寧にこなしていかなくては~。
でも最近お天気が良いので、家事も片付けたいし、外には出たいし、
やりたいことが多すぎて、体一つでは追いつかない感じ。嬉しい悲鳴です。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-09-12 18:52 | ∟ Others


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧