<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

たまには国内旅行① ハイデルベルグ

早いもので、7月ももう終わりだなんてなんだか信じられませんっ!!
7月26日に元会社の先輩が渡独。
翌27日から2泊3日で、国内を駆け足で旅行してきました。
とは言っても、今回は彼女の希望で、JALバスのツアーに乗っかったのでラクさせていただいちゃいました(しかも、ツアー代は先輩の奢りで!)。

朝早くにフランクフルトを出発して、まず向かうのはハイデルベルグ。
フランクフルトからはバスで約1時間。
日本から誰かが来ると、エクスカージョンで出かけやすい距離なこともあって、
私は3度目のハイデルベルグです。

d0003363_22151287.jpg

城壁の脇をちょっと歩いて上がっていくと、そこにはハイデルベルグ城が。
残念ながら、お城の一部が改修中で幕がかかった状態だったので、
中庭からの写真は撮りませんでした。
1200年代に建て始められたこのお城は、途中で何度も増築を繰り返したために、
一部がゴシック様式だったり、その隣がロマネスク様式だったり、と色々な建築様式が
混ざっているのが特徴です。
いわゆるフランスのような真っ白なお城とは違って、赤茶けた外見なのは、
近くで取れる石の色のせいなんだそうです。


今回お城の内部は見学しませんでしたが、ハイデルベルグ城名物の
「ワインの大樽 Grosses Fass」は見てきましたよ。
この大きさは圧巻です!
d0003363_22245572.jpg

手前に写ったおじさんと比べると、その大きさがお分かりになると思います。
地元の人々から納められたワインが、この樽の中に保存されていたんだそうです。
色んな家で作られたワインが混ざり合ってしまうなんて・・・、って気もしますが、
当時の人々はワインをお水代わりに飲んでいたので、いいんですって!
ちなみにこの大樽の容量、20万リットル以上あるんだそうですが、ヨーロッパから
日本へジャンボジェットで飛ぶと、丁度これくらいの量の燃料を使うんだそうですよ。
こんな重たいものを抱えた飛行機が飛んでいると思うと、ちょっと怖いなぁ。。。

ところで、ドイツと言えば白ワインで有名なのですが、このハイデルベルグのある
バーデン・ヴュッテンブルグ州は、美味しい赤ワインで有名な地。
普段はこの大樽の前でワインの試飲販売をしているのですが、この日はまだ
朝早かったので、カウンターが開いていませんでした。残念。。。

d0003363_223287.jpg

お城を後にして、市街地に歩いていきます。
ハイデルベルグにはライン川の支流である、ネッカー川が流れています。
そのネッカー川にかかる橋からお城を眺めると、こんな感じ♪
お城というよりは、廃墟と言った方がいいような雰囲気も漂ってますね~。

この日もうだるような暑さだったのですが、旧市街地にある学生牢もちょっと見学です。
ハイデルベルグ大学は設立が1386年とドイツの大学の中でも一番の古さ。
現在では医学部が特に優秀なことで知られているんだそうです。
昔の大学には治外法権が適用されていて、例えば学生が派手なけんかをしたり、
酔っ払ったりしても、警察が介入することが許されていなかったとか。
そこで、大学が自ら学生を取り締まるようになり、悪さをした学生達を、この牢屋の中に
閉じ込めて反省させたそうなのです。
d0003363_2238331.jpg

その学生達が、記念に(と言うより退屈しのぎに?)自分の名前や謹慎期間、
または自分の思想などを落書きした跡が残っています。
はっきりとはわからないけど、きっとこの学生牢に閉じ込められるのは、当時の学生達に
とっては、武勇伝みたいな感じだったんではないのかなぁ?
1712年から使われたこの学生牢、1914年、世界大戦の開戦とともに閉鎖になったそうです。

駆け足でハイデルベルグを後にして、お次はロマンチック街道のクライマックス!
と言われるローテンブルグへとバスは向かいます。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-31 22:44 | ★travel

コレなんだ!?

d0003363_23563144.jpg

さて、問題です。
この物体は一体なんでしょうか!?!?

正解はこちら
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-26 00:11 | ★daily life

お久しぶりです

長い間ブログの更新が滞っていたにもかかわらず、留守中にコメントを下さった皆さん、
懲りずにこちらを覗いてくださった皆さん、どうもありがとうございます!
まだまだ私の忙しい日々は続くのですが、とりあえずは第2チェックポイントを通過!
と言った感じで、一息ついたところです。

7月10日の週は、日本のジャズピアニスト小曽根真さんが欧州ツアーに来られていたので、
ベルリン→ウィーン→ライプツィッヒと追っかけ(オットは無理矢理ウィーンでの仕事を
ねじ込みました!)、7月16日からは義父&義弟一家の初来独で女性チームは
パリへの観光旅行。
日本の皆さんもニュースなどでご存知かと思いますが、ヨーロッパは2003年を
しのぐ勢いの猛烈な暑さに見舞われているのですが、ガンガン水分を補給しながら、
元気に遊びまわっておりました。
ブログでご紹介したいことは山のようにあるのですが、今日は世界三大美術館の一つ
とも言われている、ウィーンの美術史博物館の模様を少々。

d0003363_21432215.jpg

美術館の窓から見える景色。
中央の椅子にドーンと君臨しているのが、「女帝」ことマリア・テレジア。
16人もの子供を産むのですが、娘達を近隣諸国に嫁がせまくるヤリ手なお母さん。
マリー・アントワネットのお母さんでもあります。

この美術史博物館、ルーブルやオルセーのような派手な作品は少ないものの、
古代ギリシア・ローマ時代の彫刻や、中世のヨーロッパ絵画の品揃えが豊富で、
とっても見ごたえがあります。
建物自体の重厚感もお見事で、ゆったりとした作りなので、時間を忘れてゆっくりと鑑賞
出来ました、と言いたいところなのですが・・・この日も暑かった!!
ちょっと歩いては顔を扇子で仰いで休憩、またちょっと歩いては、窓から景色を眺めて・・・
かなり体力を消耗しました。
おかげでレンブラント見るの忘れちゃったよぉ~。
でも、その代わりにと言ってはなんですが、ステキな女性達に出会いましたよ。

d0003363_21502257.jpg

昔はお肉屋さんも、こんなヒラヒラのお洋服で仕事していたのですね~。
美味しいお肉をいっぱい食べているからか、顔色が良くていらっしゃる!


d0003363_21511469.jpg

こちらは楽器を演奏する女性。
練習の邪魔をされたのか、はたまた弦でも切れたのでしょうか!?
チューニングが合わなくて、イライラっとしてるようにも見えますか?
ちょっと顔つきが厳しい気がしますねぇ。。。


d0003363_21521143.jpg

こちらはカード遊びでもしているように見えます。
昔の女性だって、息抜きは必要ですよね。

d0003363_21524944.jpg

そしてこちらはマリア様。
今まで色んなところで色々なマリア様を見ましたが、こちらが今までで
一番若々しくてかわいらしいマリア様。
風格がちょっと無い気がしないでもないですが、可愛らしくて親しみやすいですね~。

ウィーンにはたくさんの美術館があって、まだまだ見ていないところもたくさん!
まだ機会を見つけて出かけたいなぁとは思っているのですが、一つ不満が。
今回、小曽根さんの公演会場だった、ジャズクラブ、Birdland。
ヒルトンホテルに併設された、とってもオシャレな場所なのですが、
スタッフの対応がものすごーーく悪い!と言うか、ミュージシャンに対しての敬意みたいな
ものが、ちーとも感じられないのです。
実は、お客さんの入りが少々少なめだったこともあり、私達も何とか場を盛り上げようと
音楽に入り込もうとするも、バーカウンターでスタッフがぺちゃくちゃとおしゃべり!
バラードの途中なのに、スタッフ通用口の扉をバタンと閉めたり、音楽の途中で
ガラガラガッシャーンとお皿を割りまくったり、それはそれはもう、聴いているほうの
集中力が明らかに欠如してしまって、冷めてしまいました。
最後の最後に、「今日はここのマネージャーさんのお誕生日だそうです~~♪」と
ミュージシャンにHappyBirthdayまで歌わせておいて、見てみると、
一番大声でぺちゃくちゃしゃべっていたのが、そのマネージャーさんでした。
ちょっと、というかかなり残念だったな~~。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-24 22:02 | ★travel

怒涛の7月がいよいよスタート!

W杯も終わって、国内は少しずつ平静を取り戻す頃かと思います。
が、我が家はこれからてんやわんやの大忙しです!

今週は、オットの出張にからめたお出かけで、週末には義父&義弟一家の初来独。
そして彼らが日本へ戻ると、今度は私の先輩が遊びに来てくれることになっており、
これから今月いっぱいは、殆ど家にいない状態です。
8月は8月で、しっかりお盆休みに旅行の予定も入れており、
このまま遊び続けて、ハっと我に返る頃には秋風が・・・なんていうことになりそうです。

そんなわけで、blogの更新も途絶え気味、普段寄らせていただいている
皆様のところにも、なかなか足跡を残せない状況になってしまいますが、
一段落したら、また少しずつ、旅の様子などをご紹介したいと思います。

それでは!!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-10 20:04 | ★daily life

ARIさんのマフィン

最近、あちらこちらのblogで見かけるA.R.Iのマフィン
本場NYのスイーツ、と言うことだけしか知らなかった私は、
てっきりアメリカ人の方だとばかり思っていました・・・。
先日の「今日の料理」で、彼女が日本人であるということを初めて知った次第です。
番組の中では、缶詰のチェリーを使ったマフィンを紹介されていましたが、
美味しそうなブルーベリーを見つけたので、ブルーベリーマフィンを作ってみました。

d0003363_6103473.jpg

こちらが焼きたてホヤホヤ、まだ型から取り出す前のマフィンです。
生地の上に、更にクランブルをごっそりと乗せて、多少のいびつさは全然気にしない
ところが、豪快でアメリカ~ンな感じでいいのではないでしょうか!?
番組を見ていて意外だったのが、生地の混ぜ方。
粉を入れたら「木べらで切るように」混ぜるという記述を良く見かけますけど、彼女は
「周りの粉を押さえつけるように」混ぜてください、って言ってました。
マフィンのレシピは雑誌やインターネットなど色んなところで見ますけど、やっぱり
プロの方が作っている映像を実際に見ると、加減や生地の状態もわかりやすくて、
色々と参考になりますね。
誰でも簡単に作れるお菓子ではあるけれど、奥が深いな~という印象でした。

お味のほうは・・・、自分で言うのもなんですがこれがとっても美味しかった!!!
上のクッキー生地はサックサクで、マフィンも程よくしっとり、甘すぎず、
軽すぎず重すぎず・・・、オットにも「売れる!」とのお墨付きをもらっちゃいました♪
中に入れるフルーツを変えて、色々遊べそうなのもいいですねー。
バターをたっぷり使っているので、作りすぎ(=食べすぎ)には要注意ですけど、
これはホントに美味しいので、オススメですよ~!!
レシピはこちら
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-09 06:22 | L Baking

P*S*P経過報告 vol.4

昨夜はドイツがイタリアに敗れてしまいました・・・。
街中も心なしか沈んだ雰囲気のような気がします。
最後のデル・ピー(我が家ではこう呼んでいます)は鮮やかでお見事でカッコ良かった!
でも折角だったらドイツに自国優勝してもらって、ドイツがどんな風に盛り上がるのかを
見てみたかった気もします。
実際、ドイツの議会ではW杯決勝戦翌日の7月10日を祝日にしようかなどという話まで
のぼっていたらしいですよ~。
早速、町では今日からドイツの国旗やユニフォームがセールになっていました。
勝っても負けても、人間はそうやってたくましく生きていく生き物なのですな。

さて、のんびり進んでいるPerminのサンプラー、現況はこんな感じです。

d0003363_0144228.jpg

現在アルファベットと格闘中!
チョコチョコと色代えしないといけないのが結構めんどくさいのです。
でも、思いの外サクサクっと進んで楽しいなぁーと思っていたら・・・。

d0003363_0155976.jpg

致命的な間違いを発見してしまいました!
ピンクのブレードの上、黄色のI(のように見えますが数字の1です)が一目分左に飛び出ているのがわかりますでしょうか??
さんざん何度も数えてから始めたはずだったのに・・・。
ちぃ~っとも気が付かぬまま、上の段のアルファベットまで進んじゃったよぉ。。。
あまりのショックにしばし呆然。でもこのまま進めます、進めちゃいます!!

刺しながらふと疑問に思ったんですけど、アルファベットがAから順に並んでいるんですが、
時々文字が抜けますね。Jとかは無いことの方が多いです。
↑の写真でも、左端が水色のcになっていて、aとbは欠けています。
これって何か意味があるんですかねぇ?JesusのJとは関係ないのでしょうか?
左からABC・・・と刺して行って、右側には充分な余白があるのに抜けている文字。
謎だわ~~。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-06 00:23 | ∟ P*S*P

走ってます!

前にもチラリと触れましたが、6月の終わりからジョギングを始めました。
そもそも、オットが運動不足解消&ゴルフ上達のために、筋トレとジョギングを
始めたのがきっかけです。
最初は、朝早くジョギングに出かけるオットを「行ってらっしゃ~い!」と
お布団の中から見送っていたのですが(いえ、オットがいつ出たのか気付かなかった事の方が多かった、と言うべきでした。)、私も最近ムチっとしてきてしまったので、
思い切って一緒に走ることにしました。
途中で私は休憩のために一度歩き、オットは更に走ります。
オットが折り返し地点を回って帰って来たところで合流して、もうひと走り。
往復で約30分の朝の運動です。

・・・って言っても、まだ今日を入れても5回しか走っていないんです。
オットは早速足を痛めてしまって、今週いっぱいくらいは静養したほうが良さそうなので、
今日は初めて私一人で走ってきました!
週末サボってしまって、中3日あいてしまったので、今日はキツかった・・・。
とりあえず、長く続けていけたらいいなと思っているので、ムリをしないことも大事かなと思って、
気が乗らない日はやめています。
とは言っても、せめて1日おきくらいには走らないと、体も慣れていかないし、
ダイエットにも効果はなさそうです、、、。

私は毎日日記を書いているのですが、1年が見開きで2ページに収まっているページがあり、
走った日には、こんなマークを書き入れることにしました。
d0003363_17291494.jpg
昔のラジオ体操カードみたい!?
一応視覚的にも分りやすい方がヤル気が出るかなと思いまして。。。
早く、数字の効果が表れてくれればもっとありがたいんですけどね、とりあえずはダイエットと言うよりは健康づくりのために、気長に続けていきたいと思います。

それにしても、自分の体力の落ち具合にかなりのショックを受けています。
少なくとも20代半ばの頃はスポーツジムに通って、自転車こぎの後にエアロビ1時間、
更にプールで泳いで帰ったりしてたんですよ~。
ところが、今なんて10分走っただけで息が上がってしまって大変!
更にさかのぼれば、小学校の頃は長距離の選手をしたり、駅伝ではアンカーを走ったり、
かなり活躍していたのに、今では見る影すらありません。。。
とりあえずは、休憩無しで5キロくらいを気持ちよく走れるようになりたいと思っています!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-04 17:36 | ★daily life

6月の本、番外編

さて、7月になりましたね!
W杯も4強が決まり、いよいよ大詰めです。
ベルリンでは、パブリックビューイングに車が突っ込んで、多数のけが人が出たそうですが、
あと一週間、事故なく大いに盛り上がって欲しいところです♪

さて、前回は6月の本を紹介しましたが、実は最近こんなこともしています。
d0003363_1525111.jpg
恥ずかしながら、ペン字の練習なぞ・・・。
その昔は、実家のお隣のお習字教室に通ったりしたこともあったのですが、私の字は、どうも幼い感じなのがずーっとコンプレックスだったんです。おまけに日によって字の雰囲気が全然違うのもなんだか冴えないなぁと。
最近は友人との連絡も、ほとんどメールになった上、こうして日本を離れていると、更に日本語を書く機会は激減しています。
特にひらがながどうもキレイに書けないのがどうも納得いかなくて、
こんな本を買ってしまいました。
本が手元に届くまで、中身が見られないので、もしも私の好みの字体ではなかったら
勿体無いなぁなんて思っていたのですが、これが私の理想にとっても近い!
縦書きも横書きも、自然な流れのある知的な字で、こんな風にスラスラ書けちゃったら、
色んな人に、ハガキなんか送ってしまいそうです。

この本は書き込み式なのですが、繰り返し練習した方が良いと思ったので、
オットに頼んで、会社でコピーして来てもらいました・・・。
何も言わなかったのに、ご丁寧に2部ずつコピーして来てくれたので、
頑張って練習したいと思います。

今は縦書きのひらがなを練習しているのですが、今まで知らなかった決まりごとや
文字を美しく見せるコツがあって、これが意外に楽しいです!
普段は書かないような大きな字を練習しているので、バランスをとるのが非常に難しくて、
とてもいいオトナの文字には見えません。
それでも、繰り返し練習をしていくと、少しずつクセが解消されそうな気がするし、
練習した後に、普段書きの小さな文字を書いてみると、僅かな変化が
ある"ような"気がします。
とりあえずは1日10分でも時間を見つけて、練習してみたい思っています。
ゆくゆくは、楷書を卒業して行書まで・・・いけるといいんですけどね。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-07-03 15:14 | ★daily life


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧