<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

良いお年を!

早いもので2005年も残り僅かになりましたね。
日本は今頃、お正月ムード一色なのでしょう。
最近はお正月からスーパーもコンビにも開いているし、御節を食べる家も少なくなっているでしょうし、年賀状もメールで済ませてしまう人が増えていたり、とかなりあっさりしているのかな。

こちらは、カウントダウンと共に大量のロケット花火&爆竹で年明けです。
お酒が入ってかなりアグレッシブになっている人たちも多いので、下手に外出などすると
怖い目に遭いそうで、家でおとなしくしている予定。
それでも今年も隣人のパーティーがあるでしょうから、深夜までドンドコとテクノミュージックが大音量で流れているのでしょうけれど・・・。
除夜の鐘を聴きながら、こたつの中でみかんを食べたりして、お正月を迎えたいものです。

・・・ともあれ、3月から始めたブログも、細々とではありますがここまでやってこられました。
丁度マンネリしていた私の日常生活に、このブログは少しハリを与えてくれたような気がします。
お会いしたことはないけれど、共通の趣味を持つ方や、同じ立場で異国の地で頑張っている方たちと知り合うことが出来たのも、とても貴重なことだと思っています。
来年も、相変わらずのんびりペースではありますが、日々のことを少しずつ綴っていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

それでは、皆様良いお年をお迎えください。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-29 20:00 | ★daily life

ブルブル

昨日の夜から雪が降り始めました。
朝起きたら、一杯積もっているのでビックリ!
d0003363_134915.jpg

今まで見た雪の中で、一番積もったかも・・・。
3連休明けで、今日は近所のスーパーへお買い物に行こうと思ったのですが、
この雪で、すっかり外出意欲が喪失してしまい、お家でヌクヌクすることにしました。
朝から大家さんがセッセと雪かきをしてくださいました。
こちらの人は、みんな雪かきに出動するのが早いですね。
自分の家の前で誰かがコケちゃったら、家の持ち主の責任になるからだと聞いたことがあります。
でも私、いまだかつて一度も雪かきしたことがないんですけど。。。
それにしても、昼間になってもちっとも気温が上がらず、溶けませんでしたね~。
ゴミ箱の蓋も凍り付いてしまって、ゴミを出すことすら出来ずじまいの一日でした。


さて、クリスマスまでに完成を目指して頑張っていたクロスステッチ。
・・・・・・、ダメでした。間に合いませんでした。
d0003363_18769.jpg
ここまでは何とか頑張って、クロスステッチの部分は9割5分くらいは出来たんですけど、
オニのようなハーフステッチ&バックステッチにめげてしまいまして(言い訳)。
やりかけた物を放置するのは、気持ち的にスッキリしないのですが、この後に及んで
サンタさんをチクチクするのは寂しいものがありますので、一旦冬眠していただいて、
また来年の夏頃に再会できればと思います。。。
彼の目が、何かを訴えかけている気がする。ゴメンなさ~い!!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-28 01:13 | ∟ Cross stitch

メリークリスマス!

日本ではもう26日になってしまいました・・・。
皆さん、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
ドイツでのクリスマスも早3度目になりました。
毎年思うのですが、クリスマスって本当に静か。車の人の通りも少なくてガランとしています。
24日は午後2時までお店を開けているところもありましたが、日本の大晦日みたいな
雰囲気でしょうか。さしずめ、クリスマスはお正月といったところだと思います。
みんな家族で集まってお祝いするんでしょうね~・・・。

私もイブのお料理は張り切って作ろうと思っていたのですが、
行きつけのお寿司屋さんに、年末恒例のさばの棒寿司を注文していたのでした。
よって、お料理は和風・・・。
チキンははちみつや豆板醤を混ぜたタレに漬け込んだ中華風。
シャンパンもなく、いたって普通のご飯になってしまいました。。。

d0003363_64083.jpg

ご丁寧に、生姜までちゃんとつけてくださいました。
昆布の風味といい、サバの閉まり具合といい、絶妙~~♪


そして、せめてデザートくらいは手作り・・・の予定でしたが、「買ってきた」シュトーレンです。
d0003363_6413192.jpg

先日ミュンヘンに行った時、美味しそうなケーキのショウケースに目が留まり、
そこでマロンのムースをいただいたのです。
これが、小ぶりで品が良くて、甘すぎず、繊細でめちゃめちゃ美味しかったので、
「ここのお店のシュトーレンは美味しいに違いない!」と衝動買いしたものなのです。
お店には、レーズンシュトーレン、アーモンドシュトーレン、マジパンシュトーレンの3種類があったのですが、私は迷わずレーズンをチョイス!
ずっしりしているので、一度に沢山は食べられませんけど、マイルドな味付けだったので、香辛料があまり得意ではないオットにもなかなか好評でした。
実はシュトーレンを食べたのは初めてだったのですが、美味しかった♪
まだたくさんあるので、少しずついただこうと思います。

もうクリスマスのマルクトも24日の朝には撤去されて、クリスマスも終わり。
でも、冬至を越えてこれから日が長くなっていくのが楽しみです!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-26 06:46 | ★daily life

ミュンヘンへ

d0003363_1959914.jpg

21日~22日にかけて、ミュンヘンへ行ってきました。
いや~~、寒いです!寒すぎます!!
ある程度覚悟はしていたつもりだったものの、かなり甘かったことに行ってから気がつきました。
ホントに寒くて参っちゃうなぁと思っていたら、「今日はかなり暖かいのよ」と言われてしまう始末。
同じ国内でもこんなに違うものなのですね。。。

暗くなってから到着し、とりあえず夕食を食べるために街中まで出て行きました。
街の中心でクリスマスマルクトが開かれていましたが、ものすごい人・人・人!!
めっちゃめちゃ寒いのに、皆さん外に立って、グリューワインを飲みながら楽しそうに談笑しているではありませんか!
もう正直、私はそれどころではありません。。。
本当はマルクトは夜に見るのが良いんですけれど、もうどうでもよくなってしまって(って、おいおい、何をしに行ったのだ!?という声が聞こえてきます。。。)、食事をしてホテルへ戻りました。

翌朝、夫は仕事に行ってしまったので私は自由行動。
さて、今日こそは頑張って街を歩くのだ、と思っていた矢先、雪が降り始める。。。
そして、どんどん降り積もって行きます。寒いのです。
それでも、ガンバってマルクトを見て歩きましたとも!
さんざん歩いた、もう寒さもガマンの限界!と思ったら、まだ1時間半しか経っていませんでした。。。
それでも、ミュンヘンの町は大きくて、オシャレなお店もたくさんあるし、パッセージもたくさんありますね~。
同じ系列のデパートでも、わが町のとは品揃えが全然違って洗練された雰囲気。
既に年末のバーゲンも始まっていたのであれこれ物色しました。
「これはきっとセールになるであろう」と買わずに待っていたものを発見!!
d0003363_201604.jpg
ドイツの陶器メーカーVilleroy & Bochのオーナメントです。
トナカイの乗った台が小さな入れ物になっています。
このオトボケの表情が可愛い!!
店員さんにも「こんな良いものがまだ残っていたのね~」なんて言われてよい気分でした。

そうそう、今回気がついたのですが、ミュンヘンの人はここの人に比べてフレンドリー!
店員さんも皆さんとっても愛想が良いし、レストランやカフェで隣のテーブルになった人が、
必ずと言っていいほど、皆さん「グリュース ゴット(=こんにちは)!」と声をかけてくれます。
バイエルンの気質、みたいなものってあるのでしょうか?

街中では日本人の観光客のグループもたっくさん見かけました。
この寒いのに、ホント大変だと思います。
特に、クリスマスマルクトなんぞにはあまり興味の無い男性陣の皆様・・・。
確かに目先が変わって楽しかったし、一緒に着いて行って良かったと思います。
しかし、私はやっぱり冬のヨーロッパは辛いものがありますです。。。
日本で温泉に浸かっていたい、なんて言ったら贅沢でしょうか!?
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-23 20:17 | ★travel

ちょこっとお出かけ

「ちょこっと」とは言っても、数百キロの距離はあるのですが、
急遽明日から一泊でミュンヘンへ行くことになりました。
オットの仕事についていくのですが、木曜日は半日単独自由行動なので、
クリスマスマルクトでも探索してこようと思っています。
今年は地元のマルクトさえ見に行かずにクリスマスを終える予定でしたが、
予想外の予定変更となりました。ミュンヘンのマルクト、楽しみです♪

ミュンヘンは寒いのでしょうね~。防寒対策をバッチリしてから出かけないと。
それでは、行って来まーす!!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-21 07:25 | ★daily life

ガトーショコラ リベンジ

先日大失敗をしたガトーショコラ、その後、再トライする気力もないまま、放置されていましたが、
週末オットが仕事に出てしまって時間が出来たので、ついに再挑戦を致しました。

d0003363_22411882.jpg
作り方はとにかく簡単、材料を順番にフードプロセッサーに投入していくだけ!
卵も全卵のままで良いので、生地が出来るまではあっという間なのです。
生地の感じが重すぎず、軽すぎず、丁度良い感じで、オットにも好評でした♪良かったぁ~。
今回は丸型で焼きましたが、小さくマフィン型なんかで焼いても良いかもしれません。
土曜日の夕方に焼いたのですが、日を置くごとに生地がしっとりと馴染んで来て、美味しさが増してきている気がします。
濃い目のコーヒーと一緒にいただいたら、◎でした。

ちなみに、参考にした本はこちらです。
レシピはインターネットでほとんど網羅できる時代とはいえ、
ついつい本を買ってしまう私です・・・。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-19 22:49 | L Baking

日独カレンダー比較

主婦の間では割と人気の雑誌「LEE」。
私は、一時帰国の帰り、成田空港で買うくらいで、普段は読んでいません。
(なぜなら、ちょっと雅妃さんにお腹一杯気味だからです)
でも、ここ数年12月号だけは買っています。
年末の付録でついてくる、花のカレンダーがいいのです。
色合いが地味可愛くて、イヤミでないナチュラル加減が好みです。
キッチンに貼っておくのに邪魔にならない感じが気に入ってます。
そして、1月号だと年末年始に向けて、お料理の特集が組まれているのも参考になります。

今年もカレンダーをgetして、やった~~と喜んでいたら、
オットがもう一つ、「花のカレンダー」を携えて帰ってまいりました。
Apotheke(薬局)へ薬を買いに行ったら、もらったそうです。
これがまあ、ページをめくればめくるほど、びっくりするような彩りなんです。
d0003363_2225664.jpg

d0003363_2231585.jpg


かなり縮小したにもかかわらず、このインパクト!!
薬局でもらうカレンダーにしては、少々刺激が強すぎるような・・・。
具合が悪い時にこんな写真を見たら、目がくらんで余計に具合が悪くなりそうな写真です。

LEEのカレンダーとあまりに対照的だったので、思わず写真に撮ってしまいました。
こんなカレンダー(おっと、失礼!)、本当だったらゴミ箱へごめんなさい、のところなのですが、
ドイツの祝祭日や暦が書いてあるので、参考のために取って置く事にしました。
飾るかどうかは別にして、ですけれど・・・。

ちなみに、このカレンダーのタイトル"Blumenzauber"、その名も「花のマジック」!
このドぎつさは、ある意味マジックですよ~。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-17 02:30 | ★daily life

久しぶりのドイリー

年末が近づいてきて、やるべきことが色々とあるにもかかわらず、そんな時こそ編みたくなってしまうのがニッターの常ってものではないでしょうか?
別名、現実逃避、とも言いますね~。
いろんなことを放ったらかしにして、こんなものを編んでみました。

d0003363_059544.jpg

小林恭子さんの「華麗なドイリー」の中の作品です。
レースを編むのは久しぶりだったので、妙に楽しくなってしまって、ガシガシ編んだら2日で完成しました。
その分、ちょっと雑な部分が目立つんですけど、真ん丸だけではなくて菱形も「変化球」って感じで、ラブリーすぎない感じがなかなか気に入っています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-16 01:02 | ∟ Crochet

この切手は買わなくちゃ

日本で12月1日から、こんな切手が出ているそうです。

d0003363_628197.jpg
日本におけるドイツ年」を記念して発行されたもので、図案にはドイツを代表する
ベートーベン、メルセデス、マイセンの磁器などが描かれているとか。
残念ながらノイシュバンシュタイン城の切手はないみたいですけど、
これは実家に頼んで買っておいてもらわなくては!

決して回し物ではありませんが、日本郵政公社のwebsiteからも購入できるみたいです。

このほかにも、日本でドイツのクリスマスマルクトが行なわれたり、色んなイベントが全国各地で開かれているんですね~。
来年はモーツァルト生誕250周年記念でもあることから、引き続き色んな催しがあるみたいです。
次の里帰りの時に、幾つか覗けたらいいなぁ~。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-13 06:38 | ★daily life

高いっ!!

何となく毎日気忙しくなってきました。
週末は重い腰を上げてクリスマスカードの準備もはじめました。

もともと、今年はちょっとラクをして、市販のクリスマスカードを送ろうと決めていました。
そして週末、オットと一緒にカードを探しに行って気がついたのですが。。。
「高い!!」
同じ柄のカードを80枚くらい買えば足りるかなと思ってお店の中を見回してみても
こっちのカードってバラ売りが多いのか、20枚セットとか30枚セットとかって
まず見かけなかったんです。
そして、やっと「あった~」と思ったのが6枚パックで8ユーロ。
たいして手の込んだ柄でもないのに、日本円に直すと1枚200円はする勘定デス。
もちろん、年賀はがきとは違いますから送料は別ですよ~。
うーむ、80枚で150ユーロ近く払うのはいかがなものか・・・、と思い、結局家でプリントすることにいたしました。

そしてもう一つの大仕事がカレンダーの発送。
日本から送られてきた会社のカレンダーをヨーロッパ内のサプライヤー達に送ります。
オットは一人で事務所を切り盛りしていますから、こういった雑用も全部引き受けなくてはいけなくて、カレンダーの発送と、事務所の大掃除は夫婦で、がもはや慣例となりつつあります。
(ほ~んと、私って出来たツマ、と誰も言ってくれないので自分で言っておきましょう!)
カレンダーをクルクルっと丸めてビニールの筒に通し、更に上から包装紙をかけて、宛名シールを貼っていきます。
この包装に使うガムテープが切れてしまったので買いに行きました。
ガムテープ一つ、約3.5ユーロ≒500円ってどうです!?!?
それもガムテープというよりは幅広のセロテープって言った方がピッタリくる感じの薄~いのですよ。
もちろん、簡易カッターもついてません。くっつきも、日本のガムテープのほうが遥かに上!

概してドイツって文房具が高いなぁ~って思うのです。
ノートなんかも、書き味悪いのに結構な値段しますよね。
ボールペンなんかもすぐに出なくなったり、インクがダマになったり。
よく外国から日本へ行く方が日本の「MONO消し」をお土産に大量買いする、なんていう話を聞きますが、私も納得。
日本の文房具は世界一だと思います!!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-12-13 00:33 | ★daily life


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧