<   2005年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

雷三日

今日は一日、変なお天気でした。
明け方4時半くらいから、ものすごい雷雨!窓ガラスがビシビシと音を立てるくらい、ゴロゴロと大きな振動が続きました。郊外では雹も降ったらしいです。
夜が明けてからも、照ったり降ったり、晴れているのに雷が鳴ったり、急に涼しくなったり、めまぐるしく空模様が変わるので、外出先でも気が気ではありませんでした。

私、肝っ玉が据わって見えますが、雷だけはホントーに苦手なのです。
ピカっと光るたびにギャーギャーと大げさに驚き、耳を塞いで何も手に付かなくなるくらい。
オットが移動中だったり、一人だとわかっていたりする時は、仕事中にもかかわらず電話してしまったり。。。

これには理由があるのです!
小学校2年生の時、夏休みに祖母の家へ遊びに行った時のことです。
祖母の家は九州なのですが、九州の雷って、すごく激しくて、生まれ育った千葉県で体験したそれとはケタが違うんですよね。雨も地面をたたきつける音が激しくて、雨だけでも恐怖心が沸いてくるほどなんです。
その日は朝から激しい雷雨でした。雷はどんどん近づいてきて、稲妻が光るのとほぼ同時に「ベリベリ~~!!」っと木の幹を割くような、いかにも「落ちましたよ~」っていう雷の音。
母と弟と寝室でひたすら雷が通り過ぎるのを待っていると、ひときわ激しいのが来たんです!
地鳴りがするほどの雷で、母も「今のは、ひょっとしたらお隣さんに落ちちゃったんじゃないかねぇ」なんて言っていました。
すると、階下からなにやら焦げ臭い臭いがしてくるのです。急いで降りていくと、なんと!テレビと電話のコンセントがふっとんでいました。
テレビの上から、黒くて細い煙がユラユラ~っと立ち上る様は今でも忘れません。
それがトラウマになってしまったようで、本当に遠くで鳴っているだけでも、すぐに家中のコンセントを抜いてまわったり、小学生の時は「名札の安全ピンに落ちちゃうかも!」って名札を外したり、必要以上に敏感に反応するようになってしまいました。

これがまた、雷ってものすごく絶妙のタイミングでやってきて、小さな頃は父が出張で家を空けている時に限って雷で停電になったり、こちらへ来てからも、オットが家にいない時を狙ったかのように鳴るんですよね~。
雷三日と言いますが、もうこれ以上私を攻撃するのはやめて欲しいものです。。。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-30 06:15 | ★daily life

今日のおやつ

夏日再来です!!
あのまま秋が来ていたら、本当に消化不良の夏で終わってしまうところでした。
やっぱり夏は暑くないと!!

・・・ということで、今日は夕方オット&お友達が空港へ行く前に我が家に立ち寄ることになっていたので、簡単な「ひんやりスイーツ」を用意。
写真はありませんが、カルピスのシャーベットです。
濃い目に作ったカルピスを製氷皿で凍らせて、フードプロセッサーにかけるだけ!
フードプロセッサーのモーター熱で、氷がいい感じに溶けて、滑らかなジェラートのような感じに仕上がります。
濃厚な味が好みの方は、牛乳カルピスを凍らせると良いと思います。
フルーツと混ぜても美味しいかも!

カルピスの原液はこちらでも売っていますが、買うと高いです!
オットがゴルフの景品でgetしなければ、きっと我が家にはお目見えしなかったことでしょう。。。
そして、こちらではカルピスのことをなぜか「カルピコ」って言うんですよね。
ドイツ語に発音の似た言葉で、意味の良くない単語でもあるんでしょうか?
ちなみにヤクルトも売っていますが、ヤクルトはヤクルトのまま。
ヤクルトも5本パックで軽く400円以上はするから、高級品なんですよ。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-29 04:29 | L Cooking

編むぞ~!

久々にレース編みの本、2冊注文しちゃいました♪

まずは
d0003363_1204270.jpg
「レース編み 華麗なドイリー Crochet Lace」
著者:小林恭子
出版:雄鶏社












続いてこちらd0003363_122794.jpg
「優美なレース編み」
著者:小林恭子
出版:雄鶏社






私も登録させていただいている「レース編み同好会」を拝見すると、この本のデザインから作品を作っている方が多いみたいで、しかも可愛いんだけどラブリー&ロマンチックすぎないステキなデザインが多そう。なので、思い切って購入です~~!
今日頼んだので、場合によっては届くのはお盆明けかなぁ・・・。

しばらく編み熱が停滞していましたが、今日のように晴れ渡って清清しい夏の日には、やっぱりレースをもっと飾りたいなぁ~なんて思ってしまう単純な私です。
ここ最近、ずっと冴えないお天気が続いていて、このまま秋になってしまいそうな勢いだったので、「そろそろ、秋に向けてショールでも編もうかな」なんて思っていたくらい。
うーん、早まらなくて良かった!
明日からオットが”またまた”不在なので、爆編み街道を突き進むぞぉ~。

10月に一時帰国の予定なので、お土産代わりにガシガシ編んで、色んな人に押し付けてしまおうかと思っております!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-28 01:35 | ∟ Crochet

Coffee or ・・・?

突然ですが、飲み物ってその国その国の特徴が良く表れるなぁって思います。
初めての欧州上陸でイタリアに行った時は、ガス入り水になじめなくて、どこへ行ってもガスなしのお水を頼んでいました。
それが今では「ガス入りでね」って念を押すほど、ガス水大好き。
きっと、ドライなヨーロッパの気候に、あのシュワシュワっとした清涼感がマッチしてるんでしょう。

ドイツ人はコーヒーも紅茶も良く飲みます。特にハーブティーが体にいいという古くからの言い伝えがあるみたいで、入院したりすると、とにかくハーブティーを飲め飲めと薦められるそうです。
コーヒーと言えば、いわゆる日本で言う「アイスコーヒー」をまず見かけません。
ドイツで「Eis Caffee(アイスカフェ)」と言うと、アイスラテの上にバニラアイスと生クリーム(甘くない)がタップリ。日本で言うとしたら「コーヒーフロート」みたいな感じです。
後は、「Eis Schokolade(アイスショコラーデ)」という、アイスココアみたいなものも、みんな大好きみたいです。
ここ最近は、ドイツにもスターバックスがものすごい勢いで浸透してきているので、このEis Caffeeも、そのうちアメリカンタイプのブラックコーヒーが主流になっちゃったりして!?

それから、「Buttermilch(ブッターミルヒ)」はバターミルクです。いわゆる乳清ですよね。ドイツの乳製品売り場に行くと、このButtermilchがかなりの売り場を占めているので、初めてみた時は驚きました。イチゴとか色んなフルーツ味のものがあって、みんな普通に地下鉄の中で、見るからにぬるそうなButtermilchを飲んでいます!
私は、実はまだ試したことがないのです。。。

ところで、先日オットが仕事でオランダへ出張した時の話。
ミーティングのために相手先に出かけていくと、
"Would you like something to drink,coffee or MILK?"
と聞かれたそうです。オットは「おいおい、これはオランダジョークかい??」と思いつつ、コーヒーをお願いしたところ、その相手の方は、一杯のコーヒーと、グラスになみなみと注がれた真っ白な牛乳を一杯持ってこられたそうな!
で、口を真っ白にしてゴックンゴックンと牛乳を飲みながらミーティングしたそうです。
さすがのオットも驚いたと言っていました。
オランダ人の平均身長がものすごく高いのも、牛乳のおかげなのでしょうか?
ちなみに私、牛乳だけを飲むのは大嫌いなんですが(ホワイトソースとか、ラテだったら問題なし)、すくすくと背が伸びたんですけどね~。。。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-27 03:11 | ★daily life

シワ対策

最近スゴいんです、目の下に太いライン(=シワ)がスーっと一本。
決して気候のせいにするつもりはありませんが、やはりドイツは乾燥しています。
なるべく気をつけて水分補給はしているつもりなのですが、日本に帰ると、格段に肌の調子がよくなるのです。
カルキの多いドイツの水で顔を洗うこと自体があまり良くないとも聞いた事があります。
いずれにしても、ファンデーションが入り込んでしまうくらい、はっきり&くっきりとしたライン(=シワ)が、日に日に濃くなっていたのでした。

先日ニューヨークへ旅行に行った際、乗ったのがシンガポールエアラインだったのですが、機内販売でSKⅡを取り扱っていて、しかも何故だかセールになっていました。
藁にもすがる思いで買ったのがこちら↓
d0003363_16474987.jpg
SKⅡ デ・リンクル アクティブ

付け心地はとてもサラっとしていて、みるみる浸透していくので、「これは期待できそうだなぁ」と思っていたのですが、ホントにライン(=シワ、しつこい!?)がうす~くなってきたのです。
説明書を読むと「夜だけのご使用で、充分な効果が期待できます」って書いてあったので、SKⅡさんったら、エラい自信マンマンだな~なんて思っていましたが、君の言うことは正しかった!!このまま使い続けたら、かなりの効果が期待できるんではないかしら。
しばらく、鏡を覗き込むのが楽しみになってしまいそうなくらいです。

今流行っている佐伯チズさんの著書によると、高い化粧品を使えばいいというものでもない、ということなのです。手間をかけて、「きれいになれ~~」と気を送り込みながら肌に触れることが大事だとか。
でも、でも!高い化粧品で解決できちゃうこともあるんだな~って実感です。
もうこのアイクリーム、手放せないかも。。。(これって、SKⅡの戦略にハマっちゃってるってこと!?)

ドイツのドクターズコスメも、割と手軽なお値段で買えるみたいなので、化粧水あたりから試してみたいと思っています。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-25 16:55 | ★daily life

シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭

ドイツの北の街で、毎年大きな音楽祭が開かれているそうです。
今年で7回目を数えるらしいのですが、7月頭から既に開催されていて、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン州のあちこちの町で、8月末まで、70以上もの会場で音楽を楽しめるらしいです。
この音楽祭、毎年「主題国」というのが決まっていて、一つの国に焦点をあてて、その国からたくさんのアーティストを呼んでいるようなのですが、今年はその主題国が日本なのだとか!
きっと、「日本におけるドイツ年」の絡みもあるのでしょうね。

バイオリンの五嶋みどりさんや、ピアニストの内田光子さんなど、クラシック素人の私でも知っているような名前を結構見かけます。そのほかにも和太鼓のチームだったり、日本人ではないけれど、ジャズ界からも、チック・コリアやオスカー・ピーターソンなど、豪華なメンバーが揃っています。ジャズからクラシック、オペラまで、色々な音楽が楽しめるのがこの音楽祭の魅力のようです。
もうちょっと早く知っていたら、世界遺産リューベックの観光も兼ねて出かけていたのに。。。

知り合いが仕事の関係でこの音楽祭に3泊5日で出張するというので、連絡をもらったのですが、彼女に会うこともできず、急接近しているだけに、とっても残念です。



シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭(日本語)
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-22 05:19 | ★daily life

ないものは作る!~どらやき編~

昨日、無性にどら焼きが食べたくなりました。
日系のデパートで、たま~に見かけることがあるのだけど、それまで待てない。
ということで、某お料理サイトからレシピを拝借して、作ってみました。
ひとまず試作品です。

d0003363_21283527.jpg

どら焼きの生地って思っていたよりも遥かに簡単でした!
材料をただただ混ぜていくだけ・・・。
今回はワッフルのように、折りたたんで中に餡子を詰めるタイプにしましたが、真ん丸を2枚焼いて、餡子を挟んだ方が見た目がきれいに出来るかもしれません。
それにしても、餡子詰めすぎですね。。。お上品さに欠けてます。

餡子は、横着をして缶詰のをそのまま詰め込みましたが、一度お鍋にあけて、もう少しお砂糖を足して、水分を飛ばすべきでした。この一手間を惜しんではいけませんな・・・。

焼いてから少し時間が経つと、しっとりしたところにはちみつのほのかな香りが何ともgood!
オットにも好評だったので、今日の仕事の共に、会社にも持って行ってもらいました。

これは定期的に作りたくなる味!
お友達の家に遊びに行く時のお土産にも良さそうです♪
そりゃもちろん、日本の和菓子屋さんのには足元にも及びませんけれど、私としては大満足のお味でした。

*今回初めて「パンとお菓子のTrackback People」にTBです。
 そこから来てくださった皆様、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-20 21:36 | L Baking

読書と占い

今日は久しぶりに朝から涼しいなぁ~と思っていたら、雨がパラついてきました。
こんな日は、腰をすえて読書などするのにもってこいですね。

先日の日記でご紹介した「天使と悪魔」を読み終えました。
「ダ・ヴィンチコード」の前作なのですが、ダ・ヴィンチ~よりもテンポがよく、展開が速くて、ストーリーに引き込まれてしまいます。
今回はローマ&ヴァチカンが舞台なのですが、現存する有名な建物や芸術作品などがたくさん出てきて、芸術と宗教と科学の絡みが、(どこまで真実に基づいているかどうかは別として)非常に面白かったです。また読みたくなる作品です。オススメ!

そして、次に読もうかなと思っているのがこちら。

d0003363_17492552.jpg
「亡国のイージス」
福井春敏 著 
講談社文庫

オットが先に読んでいるのですが、かなり面白いらしいので・・・。
ちょっと男の人向きな本のようではありますが、私の父は元自衛官であることもあり、興味深く読めそうな気がしています。
これを読んだら、映画も見たくなりそうですね。
本を映画化したものって、だいたい原作に勝る映画はないってわかっているのに、やっぱり見たくなっちゃうんだな。。。

さて、話は変わって知人に教えてもらった面白い占い。
その名も「大江戸前世占い
もともと占いはまったくと言っていいほど信用しない私ですが、この占いの「あなたのハマりがちな恋」は、よくぞ言い当てました!ってくらい当たってます。
オットと私の相性が96%だったのも大満足!
ちなみに、私は「浪人」でした。
動物占い(古っ!)はペガサスだし、どうやら私のキーワードは「自由気まま」ということのようだけど、自分では結構協調性ある方だと思うんですけどねぇ・・・。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-19 17:51 | ★books

気が早すぎる!?

d0003363_21584813.jpg
連日30度を超える暑い日が続いていると言うのに、こんなものを刺し始めてしまいました。
・・・と言っても、これだけではまだ何が何だかサッパリですね~。
サンタさんの図案です。
上級者向けのほぼ全面刺しの図案で、糸は2本取りなのですが、一本ずつ違う色を混ぜたりするので、かなり緻密な感じの出来上がりになりそうです。赤一色だけでも、何種類もあって、ハーフステッチやバックステッチ、初めての金糸もた~っぷり・・・。
なので、早めに取り掛かって丁寧に刺していきたいと思っています。
本当はその前に、ハロウィンものなんかもやりたいんだけど、今年はムリかな!?
なんだか今年は大作づいてしまったので、今後はもうちょっと小さなさりげな~いステッチなんかもやってみたいと思っているのですが、その前にレースも編みたいし。。。
相変わらず欲張りな私です。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-18 22:10 | ∟ Cross stitch

海が見たいなぁ~

結婚して最初に住んだ町バンクーバーは、海あり山ありでとてもステキな景色でした。
もちろん、今住んでいるドイツのこの町も、緑が多くて、重厚な街並みはとても美しい!
でも、海もなく山もなく、あるのは汚~い川と緩やかな丘だけ。
初めてドイツに来た時、飛行機から景色を見下ろして「のっぺりしてるな~」っていう第一印象を持ったくらい。

こんなに暑くてお天気がいいのに、海が見られないっていうのはちょっぴり寂しいものです。
だから、と言うわけではないんだけれど、自然とこんな箸置きが集まってしまいました。
d0003363_352196.jpg

左から、佐賀県名物のムツゴロウ、北海道土産の箸置き、下はナチュラルキッチンで購入したお魚さんです。
どれも、ちょっとオトボケな表情が憎めないんですよねー。
箸置きって実家では使っていなかったのだけど、ちょっとした小物で食卓の雰囲気をガラリと変えてくれるので、ついつい買ってしまうものの一つ。
特に季節限定のものに弱くて、この時期は枝豆とかお茄子のものも活躍してくれます。

陶芸用の粘土で手作りの箸置き、なんていうのも楽しそうですね~♪
[PR]
by yohko_greenleaf | 2005-07-15 03:56 | L Tools


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧