これは大変だぁ

d0003363_450858.jpg

最近は、時間がある時はなるべくシュヴァルム刺繍を進めるように心がけているので、
クロスステッチのドイツ地図は、あせらずにゆっくり作って行こうと思っています。

何日かかかってようやく出来上がった最初のモチーフ。
こちらは、エアフルトと言う町のセヴェリ教会と思われます。
モチーフ自体は小さくて、色味も地味でとっても可愛いのですが、
クロスステッチ以上に大変なのが、この黒のバックステッチの多さ!!
普段は、まずクロスステッチを最初にぜーんぶ刺してしまってから、
まとめてバックステッチを刺すようにしているのですが、この図案の場合は、
バックステッチをため込んでしまうと、後でとてつもなく面倒くさくなってしまいそうなので、
モチーフごとにきっちりバックステッチまで刺して、完結させてから
次のモチーフに移ることにしました。
お城の下に水色の線があるのですが、こちらはイルム川のようです。
この川にも、実はしっかりと縁取りのバックステッチが・・・。
うーむ、かなり時間がかかりそうです。今年中に完成させられるでしょうか??

さて、そして先日の日記に書いたリネンの水通しの件、
今週の刺繍のお教室で、改めて先生に確認をしてきました。
私が懸念したのは、最初に水通しをしないで、作品が出来てから布を洗った場合、
リネンだけが縮んでしまって、折角刺した××が浮き上がったようになってしまわないのかな?
と言う点だったのです。
が、先生曰く、25番の刺繍糸もリネンと同じように縮むから大丈夫 なんだそうです。
前にも書きましたが、最初にリネンを水に通してしまうと、生地が柔らかくなりすぎてしまって、
ステッチがきれいにできないことの方が問題だとか。
で、やはりステッチが終わった後には、手垢などを落とすためにもきちんと洗わないといけないそうです。

25番の刺繍糸、リネンみたいに縮むかなぁ・・・?という僅かな疑問は残りますが、
「しなくていい」と言われていることを、わざわざ手間ひまかけてやらなくてもいいかな、
と思うので、次回からは多分水通ししないことになるんじゃないかと思います。
でもまあ、結局は好みの問題なんでしょうかね~~。
先生のあまりにキッパリとした言い方に、ただただ納得するしかなかったような感もありますが、
ひとまずスッキリしました!
[PR]
by yohko_greenleaf | 2008-02-02 05:06 | ∟ Cross stitch


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧