出会いがあれば別れもある

ベルリンに住んでいた知り合いのY君、本日ドイツを去っていきました。
新しい赴任先は中国の上海!!
新天地でも頑張ってください!!

彼とは前任地で知り合いました。
私達がドイツに来てから約半年後、まるで後を追って来たかのように来独。
前任地では、正直特別親しい仲ではなかったのですが、何だか不思議なご縁を
感じてしまいます。
住んでいたのはベルリンでも、仕事で南ドイツやスイスに行くことが多く、
多い時には月に2度くらい、我が家へ寄ってくれて、その度に一緒に家で食事をしていました。
(彼は独身で、家にいるときはレトルトカレーやインスタント麺ばかり食べていたそうなので)
たまに宿泊客があると、お掃除もちょっと頑張るし、お料理も少し張り切ってみたりして、
私にもいいハリを与えてくれる存在でした。
オットはこちらで一人で仕事をしていますから、彼にとってもY君は、数少ない「気のおけない」友人の一人だったはず。一緒にScotlandまでゴルフにも行きましたしね。

「駐在員」という立場で異国に生活している以上、人の出入りが頻繁なのは仕方がないこと。
そうとわかってはいても、やっぱり寂しいものです。
こういう時は、見送る側のほうが淋しいですよね、何だか取り残されるみたいで。。。
でも、Y君にとってはまた新たな人生の始まりですから、次にお会いする時を楽しみに、
しばしのお別れという気持ちでいようと思います。

それにしてもY君、当初は日本に帰国して家業を継ぐ予定だったのですが、
思うところあって、中国行きを決めたのだとか。
日本で待っている彼女は「後悔のない様にやりたいことをやってくれるのが一番!」と
割とあっさりとしていたけれど、私だったらどうするandどう思うだろう・・・??
いくら上海とは言え、中国で生活するのは、またドイツとは違うパワーが必要そうです。
オットは、「自分が行けと言われたら、日本に帰るよりはいいと思うから、きっと行くだろう」
と言っています。
う~む、どこの国はいいけど、ここはイヤ、なんて我侭は通らないのは百も承知。
でもでも・・・、やっぱり考えちゃうのが正直なところですな・・・。
[PR]
by yohko_greenleaf | 2006-01-06 00:42 | ★daily life


HN:はっぱ。 カナダとドイツで10年暮らし、2010年2月に日本に戻ってきました!


by yohko_greenleaf

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

★handcrafts
∟ Crochet
∟ Knit
∟ Cross stitch
∟ P*S*P
∟ Schwalm
∟ Others
∟ Beads
★daily life
★kitchen
L Baking
L Cooking
L Tools
★travel
★books
★piano
★kids

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 09月
more...

フォロー中のブログ

メキシコ・ライフ【初級編...
ボノボノ毎日
mikatianの水彩ス...
ドイツでTea Time
Momoちゃんの海外生活
ドイツ発つれづれ日記
blog von you...
Diario de Marco
palmierの楽しい日々♪
スウェーデンからの生活便り
Valleyのnatsu...
ももとぶどうの樹
bequem
ドイツ暮らし

Favorites & Links

最新のトラックバック

MOLESKINE
from エッフェル塔マニアの「それが..
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
思い届かず、、、
from Diario de Marco
100万hit 次世代情..
from 100万hit 次世代情報検..
百人一首
from 気ままに百人一首

ライフログ


モチーフ・エジング200―やさしいかぎ針編


かぎ針モチーフ―編み方からつなぎ方まで


レース編み華麗なドイリー―Crochet lace


優美なレース編み


レース編―レース編基礎のキソブック

タグ

(54)
(44)
(43)
(38)
(34)
(30)
(24)
(19)
(17)
(16)
(16)
(13)
(11)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)
(4)
(3)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧